オーディオの足跡



スピーカーシステム

ボストンに拠点を構えるハイエンドスピーカーメーカー。1976年にピータースネルによって創業しました。
創立者のピータースネルは若くしてこの世をさりましたが、その後招かれた多くのスピーカーエンジニアによってその意思が引き継がれ、継続的な製品開発が行われました。
そして、2003年にポイントソース理論の礎となったD'Appolito理論を確立させたJoseph D'Appoliteを開発責任者に招聘しています。
各製品はプロトタイプの音質特性との相違が0.5dB以内に抑えられた厳格な品質管理がされています。