オーディオの足跡

D7の画像
 解説 

フロントとリアにツィーターを搭載したフロア型スピーカーシステム。

低域には16.5cmコーン型ウーファーを2個搭載しています。

高域には2.5cmソフトドーム型ツィーターをフロントとリアのそれぞれに搭載しています。
リスニングルームの特性に合わせてリアツィーターのオン/オフが可能です。

エンクロージャーにはバスレフ方式を採用しています。
外装はチェリー材による天然木突板仕上げが施されています。

壁際に設置しても最適な反射音が得られるバウンダリースイッチを搭載しています。

入力端子にはバイワイヤリング接続が可能な金メッキスピーカー端子を採用しています。

スパイクフットを標準装備したスピーカーベースを備えており、安定した設置と重心の低い低音を得ています。

機種の定格
方式 2ウェイ・4スピーカー・バスレフ方式・フロア型
使用ユニット 低域用:16.5cmコーン型x2
高域用:2.5cmドーム型(フロント/リア 各1)
周波数特性 37Hz~20kHz ±3dB
出力音圧レベル 90dB
公称インピーダンス
クロスオーバー周波数 2kHz
推奨アンプ出力 50W~300W
外形寸法 幅203x高さ1,022x奥行330mm(フット、スパイク含まず)
重量 22.5kg
付属 スピーカーベース
スパイクフット