オーディオの足跡



PARC Audioの8cmウッドコーンフルレンジDCU-F103Wのデモの様子です。


  • 全景です。
     中央のスピーカーは17cm2ウェイ構成となっており、ツィーターの磁性流体の有無によるデモをモノラルで行っていました。


  • PARCオーディオは8cmアルニコウッドコーンユニットDCU-F103Wと無垢エンクロージャーによるデモを行っていました。


13cmフルレンジスピーカーDCU-F132PとスピーカーキットDCK-F131-Cを組み合わせたもの


13cmフルレンジスピーカーDCU-F131KとスピーカーキットDCK-F131W-Bを組み合わせたもの


8cm2ウェイ構成の小型スピーカーシステムIllusionist-MK2


  • A&Cオーディオの製品を試聴する時はスピーカーシステムを入れ替えて行っていました。
     左からIllusionist-MK2、Dolphin-RV、Jupiterです。
     一番端のスピーカーは兵庫のサウンドデザイン サンエのA Coltraneというスピーカーシステムです。


Dolphin-RVのデモの様子です。


SANEのA Coltrane


  • A&Cオーディオの自作スピーカー用製品。
     段付きバッフルやグリル、X-Damper、ネットワークパーツなどが販売されていました。


  • トリニティ・コイルの断面図


  • アドオンシリーズのツィーターやネットワークパーツなども販売していました。


  • 後方から


ドリームクリエーションのデモではツィーターの磁性流体有り無しの比較を行っていました。