オーディオの足跡
    
 
2014東京インターナショナルオーディオショウ
株式会社タイムロード
Chord、Ultrasone
  



ブースの全景。

 スピーカー: TAD / TAD-CE1
 モノラルパワーアンプ: Chord / SPM6000mkII(2台)
中央下から
 モノラルパワーアンプ: Chord / SPM1400E(2台)
 プリアンプ: Chord / CPA5000
 CDプレイヤー: Chord / RedReference mkIII

時間帯によっては802 Diamondを鳴らしていました。

中央アップ

SPM6000mkIIは照明が良いです。

Chord HugoのデモではChordのデジタル関連のアルゴリズム開発に携わるロバートワッツ氏による説明がありました。

左ラック Chord / SPM1050パワーアンプ
右ラック Chord / DSX1000
両ラックの下段はDELAのNASです。

Hugoのブロック図

展示スペースの様子

Chord製品

上から
 ネットワークプレイヤー DSX1000
 プリアンプ CPA5000
 ステレオパワーアンプ SPM1200mkII

右から
 CDトランスポート CODA
 フォノイコライザー Symphonic
 ネットワークプレイヤー CodeX

CodeXのアップ

CodeXの特長

上から
 CDトランスポート CODA
 D/Aコンバーター QBD76HD SD
 プリアンプ Prima

Hugoの様々な使い方が展示されていました。

その2へ続きます。