オーディオの足跡

Victor/JVCの製品をヤフオク!で検索

XV-D9000の画像
 解説 

DVDオーディオの音声フォーマットである192kHz/24bitに対応するPEM・DDコンバーターを新開発し、全チャンネル同一ICの搭載やファインクロックジェネレーターの採用などの高音質設計をしたDVDオーディオ/ビデオプレイヤー。

デジタル音声信号をハイビット、ハイサンプリングに拡張して再生成するEXTENDED K2プロセシングの周波数拡張レベルを最大4倍に強化したVersion2を、メイン2チャンネルに搭載しています。
44.1kHz系は176.4kHz/24bitに、48kHz系は192kHz/24bitに拡張して再生成します。

DVDの映画ソフトだけでなく、従来の映像方式(インターレース方式)の映像も演算により補間するビクター独自の3次元ナチュラルプログレッシブを採用しています。
これによりデジタル画質のクオリティを向上させています。

機種の定格
型式 DVDオーディオ/ビデオプレイヤー
<オーディオ部>
周波数特性 2Hz~88000Hz(DVD fs=192kHz)
2Hz~44000Hz(DVD fs=96kHz)
2Hz~22000Hz(DVD fs=48kHz)
2Hz~20000Hz(CD fs=44.1kHz)
ダイナミックレンジ 115dB以上(20bit/24bit)
全高調波歪率 0.0005%以下
出力端子 アナログ:5.1ch 1系統
デジタル:光、同軸 各1系統
<ビデオ部>
信号方式 NTSCカラー方式
水平解像度 500本以上
出力端子 D2端子:1系統
コンポーネント端子:1系統
S端子:1系統
コンポジット端子:1系統
<総合>
電源 AC100V、50Hz/60Hz
消費電力 30W
外形寸法 幅436x高さ125x奥行391mm
重量 13.1kg
付属 ワイヤレスリモコン