オーディオの足跡

MCH-Iの画像
 解説 

MC型カートリッジ。

MCH-IはEMTのTSD-15カートリッジがベースとなっており、スタイラス部分がVan den Hulによる超楕円スタイラスを使用しています。
さらに、カンチレバー部分の改良を加えることによってレコードの音溝との密着度を高めると同時にカンチレバーの共振を排除しています。これによりトレーシング歪を減少することで高域特性を改善しています。

MCH-Iはトーレンス及びEMTのTP997、TP929の両アーム専用となっています。

機種の定格
型式 MC型カートリッジ
出力電圧 0.25mV(1kHz、1cm/s、)
針圧 2g~3g
周波数特性 20Hz~20kHz
チャンネルセパレーション 30dB以上
コンプライアンス 15x10-6cm/dyne
垂直トラッキングアングル 18゜
自重 17.6g
内部インピーダンス 24Ω
針交換 ¥65,000(1981年頃)
備考 EMT TSD-15タイプコネクター