オーディオの足跡

ST-8080の画像
 解説 

インテグレーテッドDCアンプ80Aと対になるFM/AMチューナー。

高周波特性の優れたデュアルゲートジャンクションFET2個による2段増幅と周波数直線型FM4連バリコンを採用し、妨害電波の影響を抑えています。

群遅延特性を重視したIF段により、高い選択度と低歪率の両立を図っています。

パイロット信号キャンセル回路を採用しており、ステレオ復調用に用いた19kHzのパイロット信号は電子回路でキャンセルしています。
さらに38kHzのサブキャリアのキャンセ宇rにもこの回路を働かせ、優れた特性を得ています。

MPX部には温度や湿度の変化に強いPLL・ICを採用したMPX復調回路を採用しています。

機種の定格
型式 FM/AMチューナー
<FMチューナー部>
受信周波数 76MHz~90MHz
実用感度 0.9μV(75Ω)/10.3dBf(新IHF)
SN比50dB感度 mono:1.8μV(75Ω)/16.3dBf(新IHF)
stereo:20μV(75Ω、37.2dBf(新IHF)
歪率(100%変調) mono:0.15%
stereo:0.3%
SN比(新IHF) mono:75dB
周波数特性 Variable:20Hz~18kHz +0.2 -0.8dB
Fixed:20Hz~15kHz +0.2 -0.8dB
実効選択度 85dB
キャプチャーレシオ(IHF) 1.0dB
イメージ妨害比(83MHz) 80dB
IF妨害比(83MHz) 95dB
スプリアス妨害比(83MHz) 90dB
AM抑圧比 55dB
ステレオセパレーション 45dB(1kHz)
35dB(10kHz)
リークキャリア Variable:-65dB(19kHz)
Fixed:-70dB(19kHz、38kHz)
<AMチューナー部>
受信周波数 525kHz~1605kHz
感度(S/N=20dB) 30μV
選択度 25dB
イメージ妨害比(1,000kHz) 45dB
IF妨害比(1,000kHz) 40dB
<総合>
出力電圧 Variable:0~1.4V
Fixed:0.6V
録音レベルチェック出力 440Hz、50%変調成分
電源電圧 AC100V、50Hz/60Hz
消費電力 12W
外形寸法 幅450x高さ140x奥行367mm
重量 6.5kg