オーディオの足跡

SL-1600の画像
 解説 

新開発のB・FG方式ワンチップICにより操作性や安定性を向上させたプレイヤーシステム。

世界に先駆けて開発した、B・FG(Back Electromotive Force Frequency Generator)方式のワンチップICであるAN630を搭載しています。
SL-1600に採用した、ワンチップIC(AN630)は3x2.7mm2のシリコン基板にトランジスタ、ダイオード、抵抗およびコンデンサなど、計321素子を収めた、当時のバイポーラリニアICとしては世界最大級の集積度を誇るものです。
これにより、モーター駆動部、制御部、各種付加機能をワンチップIC化し、モーターの駆動巻線の逆起電力周波数を利用したB・FG方式を構成することにより、温度特性、ドリフト特性、過渡特性を改善し、プレイヤーシステムの信頼性を向上しています。

オートメカニズムには、SL-1300のオートメカニズムを組み込んでいます。
オート機構の駆動部には精密成型樹脂を使用し、オートマチックプレイヤーで気になるメカニズムの動作音を軽減させるとともに、ターンテーブルの駆動系への負荷を少なくしています。
また、高感度のジンバルサスペンショントーンアームの採用と相まって、軽針圧カートリッジへの対応も実現しています。

トーンアーム部には、ジンバルサスペンション方式のユニバーサルトーンアームを搭載しています。
トーンアームの水平、垂直軸受に精密ピボットベアリングを使用したジンバルサスペンション方式の軸受構造により、初動感度7mgを実現しています。
また、トーンアームのベースは特に比重の大きい亜鉛合金ダイカストを用いた一体構造となっており、充分に強度と重量をもたせて不要な振動を除去しています。

カートリッジにはテクニクスのMMカートリッジであるEPC-270Cを搭載しています。
磁気特性に優れたCKS磁石と、剛性の大きい高強度アルミ合金パイプカンチレバーを直接結合することで、振動子実効質量を軽減し、低機械インピーダンス化するとともに、諸特性を改善しています。

モーター部にはモーターのローターとターンテーブルを一体にした構造を採用しています。
モーターは超低速回転のブラシレスDCモーターを採用しており、消費電力を低く抑え、余分なエネルギーや熱発生による振動を抑えています。

ターンテーブルにはレコード面との密着性を向上させた新設計のターンテーブルシートを搭載しています。
また、ターンテーブルシートは軽く押さえることによって、17cmレコードの取り外しが容易にできる配慮がされています。

キャビネット部は、メインベースと底カバーを一体構造にして重量化を図ったベースに、ターンテーブルとトーンアームを固定し、さらに適切な粘弾性材と金属スプリングを組合わせたインシュレーターによってベース全体を本体プレイヤーケースからフローティングした構造としています。また、音響特性を重視し、新開発のハイマス設計によるテクニクス独自のダブルインシュレーターを採用しています。
これにより、2つのインシュレーターによって相乗効果が得られ、スピーカーの直接音圧や床などの外部振動、これらによって生じる部分共振に対して、優れた振動遮断・吸収特性を実現し、ハウリング防止効果を向上させています。

1回から6回までの繰り返し演奏と、連続しての繰り返し演奏ができるメモリリピート機能を搭載しています。
また、マニュアル演奏、オートスタート、オートリターンが可能です。

パイロットランプ兼用のプリズム形ストロボイルミネーターを搭載しています。

適切なアウトサイドフォースを簡単に得られるようアンチスケーティングコントロールを搭載しています。
ツマミを針圧値と同じ値に合わすだけで、適切なアウトサイドフォースを加えることが可能です。

トーンアームの操作時に起こり易い針先やレコードの損傷を防止するため、粘性オイルでダンプしたキューイング装置を搭載しています。
レバー操作で、トーンアームを上・下させることができるため、演奏の頭出し、一時中止に便利です。

シェルは軽量化を図るとともに、堅牢なアルミダイカストで一体に仕上げ、有害なシェル共振を防止しています。また、シェル端子には金メッキを施こし、シェルの接触抵抗を小さくしています。

カートリッジの高域性能を損わない、低容量タイプのPU出力コードを採用しています。

機種の定格
型式 レコードプレイヤー
<ターンテーブル部>
型式方式 ダイレクトドライブ(直接駆動形)
駆動モーター ワンチップIC採用のB・FGサーボDCモーター
ターンテーブル アルミダイカスト製、直径33cm
回転数 33 1/3、45rpm
回転数微調範囲 各回転数単独調整、調整範囲10%
ワウフラッター 0.025%WRMS(JIS C5521)
±0.035%Wpeak(DIN 45507)
SN比 60dB(IEC 179B)
50dB(DIN 45539A)
73dB(DIN 45539B)
<トーンアーム部>
型式 スタティックバランス形ユニバーサルS字型トーンアーム
アーム有効長 230mm
オーバーハング 15mm
トラッキングエラー角 +3゜(30cmレコード外周)
+1゜(30cmレコード内周)
回転軸感度 水平・垂直、初動感度7mg
アーム有効質量 22g(カートリッジ重量6.0g、針圧1.75g)
針圧調整範囲 0g~3g(針圧直読式)
適用カートリッジ重量 5g~11g
シェル重量 9.5g
<カートリッジ部(EPC-270C)>
型式 MM型ステレオカートリッジ
周波数特性 20Hz~25kHz
出力電圧 3.2mV(1kHz、5cm/sec、水平速度)
4.5mV(1kHz、5cm/sec、45゜速度)
チャンネルセパレーション(1kHz) 25dB
インピーダンス(1kHz) 3.6kΩ
コンプライアンス 10x10-6cm/dyne(100Hz)
針圧範囲 1.75±0.25g
推奨負荷抵抗 47kΩ~100kΩ
推奨並列負荷容量 200pF以下
針先 ダイヤ針
自重 6.0g
交換針 EPS-270SD、EPS-270ED(楕円針)
取付寸法 JIS規格12.7mm(1/2inch)取付間隔
出力端子 1.2mmφ4ピン端子
<総合>
電源電圧 AC100V、50Hz/60Hz
消費電力 4W
外形寸法 幅453x高さ125x奥行369mm
重量 8.5kg