オーディオの足跡

Technics/Panasonic/Nationalの製品をヤフオク!で検索
ヤフオク!で中古オーディオを検索

SL-1100の画像
 解説 

ダイレクトドライブモーターの高性能を生かした高級プレイヤーシステム。

モーターには、超低速電子コントロールによる直流モーターを採用しており、電源電圧の変動や、電源周波数の影響が無く、わずかな電力で大きなトルクが得られています。このモーターにより、慣性質量320kg・cm2のターンテーブルが1/2回転で正規の速度に達し、クイックスタートも可能になっています。

ターンテーブルは、直径35cm、重量2.0kgのアルミダイカスト製で、一品ごとに厳密なダイナミックバランス調整がされています。また、周囲にはストロボが刻まれており、速度微調整が可能です。

モーターやターンテーブルをプレイヤーケースはアルミダイカスト製で、全重量は13.5kgに達しています。

トーンアームは、SL-1100用に開発されたものを採用しています。
バランス調整はラックピニオン式で、バランスをとったあとつまみを引くと、目盛が0復帰し、その時点から望みの針圧まで目盛を直読しながら正確にかけられます。
インサイドフォース打消しは、針圧に応じ上部のアンチスケーティングフォースコントロールツマミを回すだけで行えます。

アームベースはネジ止めなため、着脱が可能です。

外部振動を遮断するインシュレーターを内蔵した4本の脚により本体を支えており、この脚を回すことにより高さの調整が行えます。

出力端子はピンジャック式を採用しています。

ダストカバーが付属しています。

別売りオプションとしてアームパネル(ダイカスト/ウッド)、ストロボ照明、ウッドベースがありました。

機種の定格
型式 ダイレクトドライブプレイヤーシステム
<ターンテーブル部>
ターンテーブル 35cmアルミダイカスト製、2.0kg
慣性質量 320kg・cm2
モーター 超低速電子整流子モーター
回転数 33 1/3、45rpm
回転数切換方式 電子コントロール方式
回転数微調方式 電子コントロール方式による
回転数単独調整
回転数調整範囲 ±5%
ワウフラッター 0.03%以下(W.R.M.S.)
SN比 60dB以上
起動 1/2回転で正常動作(33 1/3rpm)
<トーンアーム部>
形式 針圧直読式
ユニバーサルS字型トーンアーム
スタティックバランス型
アンチスケーティングフォースコントロール
アーム実効長 235mm
オーバーハング 14mm
オフセット角 21゜
トラッキングエラー ±1.75゜
針圧調整範囲 0~5g、0.5g単位で直読可能
適用カートリッジ重量 2g~9.5g
8.5g~16g(補助ウェイト使用の場合)
<総合>
電源 AC100V、50Hz/60Hz
消費電力 4.0W
外形寸法 幅510x高さ195x奥行390mm
重量 13.5kg
別売 アームパネル(ダイカスト)SH-11P1(¥3,000)
アームパネル(ウッド)SH-11P1W(¥3,000)
ストロボ照明SH-11L1(¥3,800)
ウッドベースSH-11B1(¥4,000)