オーディオの足跡

Technics/Panasonic/Nationalの製品をヤフオク!で検索
ヤフオク!で中古オーディオを検索

SL-01の画像
 解説 

SP-10mkIIの開発をつぎ込んで開発されたクォーツ・フェイズロックド・コントロールD.D.プレイヤーシステム。

クォーツ・フェイズロックド・コントロール方式は、水晶発振器を基準信号とした位相制御方式によって優れた回転制御か可能です。

モーターには、2.9kgのターンテーブル(慣性質量360kg・cm2)が90゜(1/4回転)で定速回転に達する高トルクモーターを採用しています。

トーンアームには初動感度7mgを実現した、ジンバルサスペンション方式を採用しています。
また、調整範囲6mmのアーム高さ調整機構を搭載しています。

電子ブレーキ機構を搭載しています。

機種の定格
型式 クォーツフェイズロックドコントロール
ダイレクトドライブプレイヤー
<ターンテーブル部>
駆動方式 ダイレクトドライブ
駆動モーター ブラシレスDCモーター
制御方式 クォーツフェイズロックドコントロール
ターンテーブル 30.1cmアルミダイカスト製、2.9kg
回転数 33 1/3、45rpm
起動トルク 1.5kg・cm
起動特性 0.7秒で定速回転(33 1/3rpm時)
ブレーキ機構 電子ブレーキ
負荷変動 1.5kg・cm以内0%
回転数偏差 ±0.002%
ワウ・フラッター 0.025%W.R.M.S.(JIS C5521)
SN比 60dB(IEC179B)
73dB(DIN45539B)
78dB(IEC98A weighted)
<トーンアーム部>
形式 スタティックバランスユニバーサルS字型
ジンバルサスペンション方式
回転軸感度 7mg以下(水平・垂直初動感度)
アーム高さ調整範囲 6mm
針圧調整範囲 0~3g
シェル重量 9.5g
使用カートリッジ重量 5.5g~10g
9g~13g(補助ウェイト使用時)
<総合>
電源 AC100V、50Hz/60Hz
消費電力 5W
外形寸法 幅429x高さ137x奥行347mm
重量 10.0kg