オーディオの足跡

Technics/Panasonic/Nationalの製品をヤフオク!で検索

RS-M250の画像
 解説 

コンピューター制御を採用したステレオカセットデッキ。

15,000素子をワンチップに集積したマイクロプロセッサを搭載しており、メモリー、デジタルカウンタ、ロジックコントロール、タイマープレイなどを正確にコントロールします。

メカニズム部は、キャプスタン用に電子制御DCモーター、リール用にDCモーターを採用した2モータードライブを採用しています。

録再ヘッドにはSXセンダストヘッドを採用しています。

ピークホールド付きの2色FLディスプレイを搭載しています。
また、デジタルテープカウンタを採用しています。

メタルポジション付きの4ポジションテープセレクタを搭載しています。

インプットセレクタを搭載しています。

MPXフィルタアウトスイッチを備えたドルビーNR回路を搭載しています。

アウトプットボリュームを搭載しています。

レックミュート機構やオートストップ、ソフトム・イジェクトなどの機能を搭載してます。

タイマースタンバイ機構を搭載しています。

別売のリモートコントローラーによって離れた場所からの操作も可能です。

機種の定格
型式 ステレオカセットデッキ
ヘッド構成 録再:SXセンダストヘッド
消去:ダブルギャップフェライトヘッド
使用モーター キャプスタン用:電子制御DCモーター
リール用:DCモーター
周波数特性 Normal:20Hz~17kHz
XAII:20Hz~18kHz
Metal:20Hz~20kHz
SN比 58dB(XAIIテープ、ピークレベル)
Dolby NR in:10dB改善(5kHz以上)
ワウ・フラッター 0.04%WRMS
電源 AC100V、50Hz/60Hz
消費電力 約15W
外形寸法 幅430x高さ119x奥行293mm
重量 約5.1kg
別売 リモートコントローラ RP-9645(¥6,000)