オーディオの足跡

RS-M211の画像
 解説 

メタルテープに対応したステレオカセットデッキ。

駆動モーターには電子制御DCモーターを搭載しています。

録再ヘッドにはMXヘッドを採用しています。

メタルポジションを備えた4ポジションテープセレクタを搭載しています。

ツインレベルメーターを搭載しています。

ノイズリダクションシステムとしてドルビーNR回路を搭載しています。

リワインドオートプレイやキュー&レビューなどの機能を搭載しています。

レックミュート機構を搭載しています。

機種の定格
型式 ステレオカセットデッキ
ヘッド構成 録再:MXヘッド
消去:ダブルギャップフェライトヘッド
使用モーター 電子制御DCモーター
ワウフラッター 0.05%(WRMS)
±0.1%(W.Peak、EIAJ)
周波数特性 Metal:20Hz~17kHz(50Hz~15kHz ±3dB(EIAJ)
SN比 57dB(XAIIテープ、WTD、1kHz、3%三次歪)
54dB(XAIIテープ、EIAJ)
Dolby NR in:10dB改善(5kHz以上)
電源 AC100V、50Hz/60Hz
消費電力 約10W
最大外形寸法 幅430x高さ119x奥行247mm(ツマミ、足含む)
重量 約4.3kg