オーディオの足跡

Technics/Panasonic/Nationalの製品をヤフオク!で検索

RS-646Dの画像
 解説 

持ち運びが可能なポータブルステレオカセットデッキ。

駆動モーターには電子制御型のDCサーボモーターを採用しています。

フルオートストップ機構を搭載しており、REC/PLAY/FF/REWの全ての動作でテープが終端に達すると、メカニズムが自動的に解除されてSTOP状態となります。

メカニズムの解除音が発生するのを防ぐため、サイレントストップ機構を搭載しています。

フェードイン、フェードアウトに便利なレベルロック機構を搭載しています。

ノイズリダクションシステムとしてドルビーNR回路を搭載しています。

録音入力はセレクタによってラインとマイクに加えて20dBのマイクアッテネータに切換えできます。

過大入力時にも歪の少ない録音が可能なリミッタ回路を内蔵しています。

バイアスとイコライザーが独立した2段テープセレクターを搭載しています。

ヘッドには超寿命で録再特性の優れたLHヘッドを採用しています。
さらに、消去ヘッドには片べりの起こらないフェライト構成とし、消去効率の高いダブルギャップ型を採用しています。

アンプ部は高リニアリティ・低雑音を追求しており、ICを採用するなどの対策が講じられています。

電池の消耗状態を指示するバッテリーチェックスイッチを搭載しています。

必要時のみ点灯するメーターライトスイッチを採用しています。

電灯線、電池、カーバッテリーで駆動できる3電源方式を採用しています。

口径10cmのモニタースピーカーと出力0.8Wのモニターアンプを内蔵しています。

機種の定格
型式 ポータブルステレオカセットデッキ
ヘッド構成 録再用:LH
消去用:ダブルギャップフェライト
使用モーター 電子制御DCモーターx1
周波数特性 Normal:30Hz~14kHz
CrO2:30Hz~16kHz
SN比 Dolby out:50dB
Dolby in:5kHz以上10dB改善
ワウフラッター 0.08%(WRMS)
入力感度/インピーダンス Mic:0.25mV(-72dB)/400Ω~10kΩ
Line in:60mV(-24dB)
出力レベル/インピーダンス Line out:420mV/50kΩ以上
Headphone:65mV/8Ω
スピーカー 10cmコーン型
モニター出力 0.8W
使用半導体 トランジスタ:39個
IC:2個
ダイオード:22個
電源 AC100V、50Hz/60Hz
DC12V(単1型乾電池8個)
消費電力 約9W
外形寸法 幅363x高さ106x奥行280mm
重量 約5.7kg