オーディオの足跡

Technics/Panasonic/Nationalの製品をヤフオク!で検索

SU-VX800の画像
 解説 

新開発のEDD(エクステンデッド・ダイレクト・ドライブ)とクラスAA方式を採用したプリメインアンプ。

新開発のEDDを採用しています。
この方式では、電圧増幅利得を-∞から+30dBまで可変できる可変利得アンプを電圧増幅利得が0の0dBパワーアンプに直結しています。これにより、ボリュームを下げるにしたがってノイズレベルも低くなり、実使用状態でのSN比を向上しています。

パナソニック/テクニクス独自のクラスAA方式を採用しています。
この方式では電圧増幅と電流駆動を別々のアンプで行っており、信号レベルや負荷インピーダンスの変動に強く、安定した伝送と増幅を実現しています。

電源部にはOFC巻線の大容量トランスや、振動や磁気輻射を抑えこんだX-Proツインキャパシタを左右に搭載しています。

振動解析に基づいたシャーシやOFC採用の電源コードを採用しています。

フォノ入力はMMとMCに対応しています。

キャノンタイプのバランス入力を搭載しています。

機種の定格
型式 インテグレーテッドアンプ
定格出力 100W+100W(6Ω、20Hz~20kHz、0.009%)
全高調波歪率 0.005%(20Hz~20kHz、EDD in、定格出力-3dB、8Ω)
ダンピングファクター 80(8Ω)
周波数特性 Tuner、CD、Aux、Tape1/2:4Hz~150kHz +0 -3dB
                 20Hz~20kHz +0 -0.2dB
EDD in:4Hz~170kHz +0 -3dB
      20Hz~20kHz +0 -0.2dB
入力感度/インピーダンス Tuner、CD、Aux、Tape1/2:150mV/22kΩ
EDD:1V/10kΩ(アンバランス)
    1V/20kΩ(バランス)
Phono MM:2.5mV/47kΩ
Phono MC:250μV/220Ω
S/N比 Tuner、CD、Aux、Tape1/2:91dB(EIAJ)
                  103dB(IHF'66)
EDD(アンバランス):105dB(EIAJ)
              112dB(IHF'66)
EDD(バランス):100dB(EIAJ)
           107dB(IHF'66)
Phono MM:84dB(EIAJ)
        88dB(IHF'66)
Phono MC:75dB(EIAJ)
        71dB(IHF'66)
トーンコントロール bass:±10dB(50Hz)
treble:±10dB(20kHz)
電源 AC100V、50Hz/60Hz
消費電力 254W
外形寸法 幅430x高さ158x奥行429mm
重量 17.1kg