オーディオの足跡

TANNOYの製品をヤフオク!で検索
ヤフオク!で中古オーディオを検索

Windsorの画像
 解説 

Buckinghamの性能を維持したままパワーハンドリング能力と能率を一般的な値にしたスピーカーシステム。

ウィンザーでは音像定位に影響の少ないウーファーを独立させることで許容入力を向上させています。
低域にはコーン型ウーファーである3108を搭載しています。

350Hz以上の中高域にはBuckinghamと同じ同軸型2ウェイユニットである2508を搭載しています。
このユニットでは指向性改善のためディフューザーを搭載しています。また、中域ユニットの磁気回路には新開発の磁性流体が封入されており、耐入力特性と音質を向上させてます。

クロスオーバーネットワークには専用のものが組み込まれています。

エンクロージャーの仕上げにはローズウッドとウォルナットの2種類がありました。

機種の定格
型式 3ウェイ・2スピーカー・バスレフ方式・フロア型
使用ユニット 低域用:12inchコーン型(3108)
中高域用:同軸型2ウェイ(2508)
周波数特性 40Hz~20kHz ±3dB
許容入力 120W(連続)
出力音圧レベル(新JIS) 92dB
公称インピーダンス
クロスオーバー周波数 350Hz、3.5kHz
外形寸法 幅585x高さ825x奥行405mm
重量 57kg