オーディオの足跡

SONY/ESPRITの製品をヤフオク!で検索

ST-A5の画像
 解説 

ベストチューニングで音質向上を狙い、様々な技術を投入したFM専用ステレオチューナー。

FMフロントエンド部には、高い指示精度が得られるCGバリコンを採用することで妨害波を排除してます。
7連バリコンを生かしたダブルチューンとクォドループルチューン構成の同調回路と、リモートカットオフ特性を持つデュアルゲートMOS FETによるミキサー回路により、スプリアス妨害比、イメージ妨害比を改善し、相互変調妨害も低減しています。

IF部にはユニフェイズフィルターを採用することで高選択度と高歪率の両立を図っています。
また、帯域幅切替スイッチによるNormal/Narrowの選択特性切替が可能です。

マルチプレックス・ステレオ復調回路にはPLL ICを採用しています。
PLLはMPX復調用スイッチング信号とパイロット信号を位相比較し、常に同位相になるように制御する方式で、温度や湿度、経年変化に影響されず、低歪、高セパレーションを得ています。

ミューティングにリードリレーを採用しており、離調時のポップノイズや選局中の局間ノイズを消しています。

微弱なFMステレオ放送受信時に、ステレオ感を損なわずにノイズをカットするハイブレンド回路を搭載しています。

75Ω同軸ケーブル用F型コネクターを搭載しています。

機種の定格
型式 FMステレオチューナー
FM実用感度(IHF) 1.7μV
SN比 mono:79dB
stereo:74dB
キャプチャーレシオ Normal:1.0dB
Narrow:1.2dB
選択度(IHF) Normal:35dB
Narrow:80dB
イメージ妨害比 120dB
IF妨害比 120dB
スプリアス妨害比 120dB
歪率(400Hz、stereo) Normal:0.1%
Narrow:0.3%
ステレオセパレーション
(1kHz)
Normal:50dB
Narrow:40dB
消費電力 18W
外形寸法 幅410x高さ145x奥行305mm
重量 5.9kg
別売 ラックハンドル AH-4A(1セット、¥2,500)