オーディオの足跡

SONY/ESPRITの製品をヤフオク!で検索

 解説 

ULMシリーズの良さを手軽に楽しめる、コンパクトなブックシェルフスピーカーシステム。
磁気回路で起きる歪を理論的に解明し、弊害を取り除いた新しい磁気回路を開発し、採用しています。

ULMスピーカーでは、磁気回路が従来のものと違った構造となっています。
スピーカーの磁気回路で、非直線性の歪が発生するのを防止するため、センターポールの中心部に切欠部を設け、その部分に厚い銅メッキあるいは銅キャップを加えるという2つの改良をほどこし、磁性材料の非直線性歪を追放しています。

ボイスコイルは、耐熱性や機械的強度について充分な検討を加え、新開発の特殊合成樹脂による接着剤を採用し、さらにウーファーでは金属製ボビン(巻枠)を用い、許容入力を引き上げることに成功しています。

低域、中域には、それぞれ25cm、12cmのコーン型ユニットが採用されています。
コーン紙の材料であるパルプの種類、処理方法を徹底的に検討し、理論値にも聴覚的にも優れたコーン紙を使用しています。
また、エッジはクロスに極薄い特殊ゴムを引いて気密処理をほどこし、成形したものを使用しています。このため、400Hz付近に生じやすい谷をとり、なめらかな特性を実現しています。
さらに、リード線には、断線しないように高純度の輸入銅箔に特殊樹脂加工したものを採用し、寿命を10倍以上に引き伸ばしています。

高域には2.5cmのドーム型トゥイーターを採用しています。
周波数特性を改善するため、特殊なイコライザー(拡散器)を開発し、スムーズな特性を得ています。

エンクロージャーはウォルナット仕上げのバスレフ構造となっています。
ユニットを取り付けているバッフルは飾り縁を除き、さらにサランのフレームもツバのないすっきりした形にし、有害な反射や干渉を避けています。

部屋の音響特性に合わせられるようレベルコントロールを搭載しています。
高域のレベルを+4dB~-36dBで可変することができます。

マルチ用セレクタースイッチを搭載しており、ウーファー、ミッドレンジ、トゥイーターをそれぞれ直接駆動できるよう、LCネットワークを外せるスイッチがついています。

機種の定格
方式 3ウェイ・3スピーカー・密閉方式・ブックシェルフ型
ユニット 低域用:25cmコーン型
中域用:12cmコーン型
高域用:2.5cmドーム型
再生周波数帯域 50Hz~20000Hz
出力音圧レベル 89dB/W/m(新JIS)
95dB/W/0.5m(旧JIS)
インピーダンス
最大許容入力 70W(weighted pink noise 24時間保証)
クロスオーバー周波数 1000Hz、4500Hz
外形寸法 幅350x高さ590x奥行300mm
重量 約16kg