オーディオの足跡

SONY/ESPRITの製品をヤフオク!で検索

SS-X300の画像
 解説 

APMスピーカーに使用されている平面振動板をはじめて小型システムに採用したコンパクトスピーカーシステム。

低域には170cm2平面型ウーファー、高域には9cm2平面トゥイーターを搭載しています。
振動板にはアルミハニカム振動板を採用しています。航空機や新幹線のボディ材料にも使用されているハニカム構造により高い剛性を実現しており、これによってピストンモーション帯域を大きく拡大し、分割振動を抑えています。
さらに、ウーファーユニットでは高リニアリティダンパーなどの採用などによって低域再生を改善しています。

エンクロージャーはスリットタイプのダクトを用いたバスレフ構造となっています。

機種の定格
方式 2ウェイ・2スピーカー・バスレフ方式・ブックシェルフ型
使用ユニット 低域用:170cm2平面型
高域用:9cm2平面型
実効周波数帯域 50Hz~20000Hz
出力音圧レベル 89dB/W/m
インピーダンス
定格最大入力 50W
瞬間最大入力 100W
クロスオーバー周波数 2kHz
外形寸法 幅215x高さ360x奥行230mm
重量 6.0kg
付属 スピーカーコード(2.5m)