オーディオの足跡

SONY/ESPRITの製品をヤフオク!で検索

SS-5050の画像
 解説 

振動板にCARBOCONを採用した3ウェイスピーカーシステム。

低域には30cmコーン型ウーファーを搭載しています。
振動板には炭素繊維をコーン紙に混ぜることで剛性を向上したCARBOCONを採用しています。また、ゴムエッジに炭素繊維を放射状に混入することで共振を抑えています。

中域には3.5cmドーム型ミッドレンジ、高域には2.5cmドーム型トゥイーターを搭載しています。
これらのユニットには、新開発のラミネート振動板を採用しています。

低歪率磁気回路を採用しており、中高音域の奇数次高調波歪を減少させ、よりクリアな音の再現を可能にしています。

ネットワーク部は、部品の厳選や構成の簡素化を重視し、トランジェント特性や位相特性を改善しています。

エンクロージャーは密閉構造となっており、要所にシーリング剤とパッキング材を使って内側と外側の空気を遮断しています。また、バッフル板と裏板には板振動の分散化に効果的な補強が施されています。
サランネットには、サイドにアルミサッシを付けたダーク調のネットが採用されています。

機種の定格
方式 3ウェイ・3スピーカー・密閉方式・ブックシェルフ型
ユニット 低域用:30cmコーン型
中域用:3.5cmドーム型
高域用:2.5cmドーム型
実効周波数帯域 40Hz~20kHz
出力音圧レベル 91dB/W/m
インピーダンス
最大許容入力 80W
クロスオーバー周波数 1.5kHz、10kHz
外形寸法 幅365x高さ630x奥行318mm
重量 20kg