オーディオの足跡

SONY/ESPRITの製品をヤフオク!で検索

MDS-S35の画像
 解説 

ソニーのパーソナルコンポ、ニューピクシーシリーズと同じ幅280mmのMDデッキ。

ソニーのCDプレイヤーやDATデッキで得た技術を投入しており、A/D変換部にはオーバーサンプリング・1ビットA/Dコンバーター、D/A変換部にはノイズシェイピング・デジタルフィルターを内蔵したハイブリッド・パルスD/Aコンバーターを搭載しています。

録音ボタンを押すだけで未録音部分を自動的に探し出して録音することができます。
また、消去したい曲の冒頭からの録音や、任意の曲の途中から録音するなどの録音方法も可能です。

デジタル録音時に曲と曲の間の無音部が3秒以上あると自動的に約3秒に揃えるスマートスペース機能を搭載しています。

TOC EDIT機能を搭載しており、2つの連続した曲を1つの曲にするCOMBINE、1つの曲を2つに分けるDIVIDE、曲の順番を任意に移し変えるMOVE、特定の曲を消去するERASEなどの操作が可能です。
また、DIVIDEとCOMBINEには、約±60msステップで編集点を調整できるリハーサル機能を搭載しています。

マルチジョグダイヤルやリモコンを使用することで、ディスク1枚につき曲名とディスク名で約1,700文字までのタイトルを入力できます。
タイトルを表示するFLディスプレイは12文字分となっており、13文字以上の場合はタイトルが右から左へとスクロール表示されます。

マルチジョグダイヤルを搭載しており、聴きたい曲番のところでダイヤルを押すと演奏を始めるAMS機能や、曲を好みの順に並べて再生するプログラム演奏、各曲のタイトル入力、TOC EDITなどの操作ができます。

光デジタル入出力端子を搭載しています。
MDS-S35では、サンプリング周波数44.1kHzのデジタル信号にのみ対応しています。

ニューピクシーシリーズとの組み合わせにより、電源の連動やアンプの自動入力切替、タイマー録音・再生、CDシンクロ録音などの機能を利用できます。

プログラム演奏やミュージックスキャン、シャッフル、1曲/全曲/A-B間リピートなどの演奏モードを搭載しています。

ディスクを入れるだけで電源が入るディスクイン・オートパワー機能を搭載しています。

録音時に自動的に曲番を付けたり、任意の位置で曲番が付けられるトラックマーキング機能を搭載しています。

15セグメント・デジタルピークメーターを搭載しています。

ソニーのCDプレイヤーとの組み合わせでCDシンクロ録音ができるワイヤレスリモコンが付属しています。

モノラルフォーマットのディスクには再生のみ対応しています。

音楽信号を最大約8秒間メモリーする4メガビットDRAMを搭載しており、音飛びを防いでいます。
また、メモリー蓄積のメリットを生かし、ポーズ解除後すぐに音が立ち上がるメモリースタート再生などを可能にしています。

SCMS(シリアルコピーマネージメントシステム)により、デジタル録音は1世代に限り行え、2世代目以降のデジタル録音はできません。

機種の定格
型式 MDデッキ
録音方式 磁界変調オーバーライト方式
再生方式 非接触光学式
レーザー 半導体レーザー(λ=780nm)
回転数 約400~900rpm
符号化方式 ACIRC
サンプリング周波数 44.1kHz
音声圧縮方式 ATRAC
変調方式 EFM(8-14変調)
チャンネル数 2チャンネル
録音・再生時間 最長74分
周波数特性 5Hz~20kHz ±0.3dB
SN比 96dB以上
ワウ・フラッター 測定限界(0.001%W・peak)以下
入力端子 ライン:1系統
光デジタル:1系統
出力端子 ライン:1系統
光デジタル:1系統
ヘッドホン:1系統
電源 AC100V、50Hz/60Hz
消費電力 13W
外形寸法 幅280x高さ82.5x奥行286.5mm
重量 約2.4kg
付属 ワイヤレスリモコン RM-D4M