オーディオの足跡

SONY/ESPRITの製品をヤフオク!で検索

TA-F555ESの画像
 解説 

独自の技術をベースに細部を徹底低にブラッシュアップし、デジタルソースへの対応を図ったプリメインアンプ。

4つのアンプ間の干渉を断つオーディオ・カレント・トランスファ方式を採用しています。
この回路は、プリアンプに加えられた信号をカレント変換アンプによって定電流型信号系に変換し、パワーアンプアンプ初段の2端子型リニアゲインコントロール方式アッテネーターを負荷とし、改めて電圧信号を取り出すという構成になっています。
このため、パワーアンプから見たプリアンプは無限大のインピーダンスを持ち、電気的に完全に切離された状態になります。同時にL/Rチャンネル間もセパレート化されることで、プリアンプとパワーアンプおよびL/Rチャンネルごとに独立した特性追及が図れるとともに、理想的な接地を可能にしています。また、入力信号と負荷がはっきり定まり、アースループや電源インピーダンスの影響を一切受けず、同時に信号経路に介在する線材やスイッチ類による外乱も無視できるようになっています。

ボリュームには2端子型リニアゲインコントロール方式アッテネーターを採用しています。このアッテネーターは、ゲインを下げるほどインピーダンスが低下し、音響特性が良好になるという特徴を持っています。このため、実使用時の特性が良好となっています。

プリアンプの電源部には定電流シャントレギュレーターを採用しています。これによりパワーアンプ電源からの影響を完全に断て、電源インピーダンスもほぼゼロになるため、安定したレギュレーションを獲得しています。

パワーアンプ部にはレガートリニア方式を採用しています。
これは、バイアス移動や電源電圧を変化せずに、スイッチング歪やクロスオーバー歪を激減した技術で、“信号系に追加される非直線素子が皆無”、“入力信号の大小で動作条件を変化させない”、“100kHzの超高域までスイッチング歪が観測されない”、“位相特性を含め安定した動作を保証”などの特長を持っています。
これにより、高速広帯域な特性を実現し、高域の歪の少なさ、位相特性の良さを獲得しています。

イコライザー、カレントドライブ、パワーアンプの全てのアンプ部に、DCサーボを採用しています。
また、回路・素子の熱変調歪を追放するため、コンスタントPC回路をイコライザーアンプとパワーアンプ初段の差動部に採用し、さらに各素子に専用ヒートシンクを設けることで可聴帯域での分解能の向上を図っています。

ヒアリングテストを重ねた高品質パーツを投入しています。
パワートランジスタにはHi-ftトランジスタを対応しています。このトrなジスタは、動作領域が従来の4MHzを一桁以上も上回る60MHz~80MHzと広帯域化したため、高域応答特性が著しく向上しています。
その他、大容量コンデンサー、ハイスピード整流ダイオード、無酸素銅の内部配線材と電源コード、磁気歪を低減する銅メッキ処理のカッパータイトケースなどを採用しています。

MMカートリッジとMCカートリッジが接続できます。
さらに、MC(40Ω/3Ω)、MM(330pF/100pF)のカートリッジロードセレクターを装備しています。

リスニング中のソースに関わらず録音ソースが選べ、Tape1→2へのコピーが可能なRec outセレクターを搭載しています。

トーンコントロール回路を搭載しています。また、回路をパスするダイレクト・スイッチを搭載しています。

ベースブースト機能を搭載しています。

ミューティング回路を搭載しています。

スピーカー保護回路を搭載しています。

機種の定格
型式 プリメインアンプ
回路方式 カレントドライブ・インテグレーテッド・ステレオアンプ
ローノイズHi-GAINコライザーアンプ・DCサーボ付加
ブリッジバランス型カレント変換アンプ・DCサーボ付加
レガートリニア・全段直結ピュアコンプリメンタリー
トリプルダーリントンSEPPパワーアンプ・DCサーボ付加
実効出力 100W+100W(20Hz~20kHz、両ch動作、定格高調波歪率、8~16Ω負荷時)
100W+100W(4Ω~6Ω負荷時)
出力帯域幅 5Hz~100kHz(50W出力、高調波歪率0.02%、8Ω)
5Hz~80kHz(4Ω)
高調波歪率 0.004%以下(定格出力時、20Hz~20kHz、8Ω)
0.01%(定格出力時、4Ω)
混変調歪率 0.004%以下(定格出力時、8Ω、60Hz:7kHz=4:1)
0.01%(定格出力時、4Ω)
スルーレート 100V/μsec
250V/μsec(インサイド)
ダンピングファクター 125(1kHz、8Ω)
周波数特性 Phono:RIAAカーブ±0.2dB
Tuner/Aux/Tape/CD:2Hz~200kHz +0 -3dB
SN比 Phono MM:87dB
Phono MC:70dB
Tuner/Aux/Tape/CD:97dB
入力感度
 /インピーダンス
Phono MM:2.5mV/100pF、330pF/50kΩ
Phono MC(40Ω):130μV/100Ω
Phono MC(3Ω):130μV/30Ω
Tuner/Aux/Tape/CD:150mV/50kΩ
出力レベル
 /インピーダンス
Rec out:150mV/1kΩ
Speaker:4Ω~16Ω
Headphone:30mW/8Ω
トーンコントロール Bass:±8dB(60Hz、ターンオーバー周波数300Hz)
Treble:±8dB(25kHz、ターンオーバー周波数5kHz)
サブソニックフィルター 15Hz以下、6dB/oct
ベースブースト +4dB(50Hz)
電源 AC100V、50Hz/60Hz
消費電力 193W
外形寸法 幅430x高さ130x奥行367mm
重量 13kg