オーディオの足跡

SONY/ESPRITの製品をヤフオク!で検索

TA-AX70の画像
 解説 

実使用時の特性を重視したオーディオ・カレント・トランスファ方式搭載のプリメインアンプ。

プリアンプ部とパワーアンプ部、左右チャンネル間を電気的に独立させるオーディオ・カレント・トランスファ方式を採用しています。これにより、実使用時のダイナミックレンジやセパレーション特性を向上しています。

パワーアンプ部にはHi-ftトランジスタを極小カットオフ領域で働かせるレガートリニア方式を採用しています。これにより、スルーレイトやライズタイムが向上し、さらにスイッチング歪やクロスオーバー歪を低減しています。

ボリュームコントローラーにはリニアゲインコントローラーを採用しています。これにより実使用音量レベルでの音響特性が改善しています。

プリ部用電源とパワー部用電源の相互干渉を抑える定電流シャントレギュレーターをプリ部用電源に採用しています。

大容量コンデンサーなどの高品質部品を投入し、さらなる高音質化を図っています。

シャーシはカッパータイト(銅メッキ処理)ケースを採用しており、構成部品から磁性材を極力排除しています。

MM/MC(40Ω、3Ω)のカートリッジロードセレクターを搭載しています。

Rec outセレクターを搭載しています。

極性表示付の無酸素銅電源コードを採用しています。

Direct/on切替え可能なトーンコントロールを搭載しています。

サブソニックフィルターを搭載しています。

フォノ端子には金メッキ処理が施されています。

機種の定格
型式 プリメインアンプ
出力 75W+75W(20Hz~20kHz、両ch、8Ω)
高調波歪率 0.004%(20Hz~20kHz、実効出力時)
SN比 Phono MM:88dB
Phono MC:68dB
ダンピングファクター 100
消費電力 120W
外形寸法 幅430x高さ105x奥行360mm
重量 6.3kg