オーディオの足跡

Concerto Grand Pianoの画像
 解説 

パッシブラジエーター方式を採用しフロア型スピーカーシステム。

低域には18cmコーン型ウーファーを搭載しています。
このユニットはソナス・ファベールが設計し、デンマークVifa社によって組み上げられたカスタムメイドの180mm口径セルロース・カーボン・コーンユニットで、ボイスコイルにカッパーリングを採用することで耐入力を改善しています。
また、ダイアフラムには独自のダンピング処理を施し、分割振動を抑えた正確な振動を実現しています。そして、フェーズ・プラグもカッパー製とすることで、ボイスコイルのクーリングに貢献しています。
このウーファーユニットにはキャンセルマグネットとスチールキャップが施されており、防磁設計となっています。

高域にはソナス・ファベールが設計し、ノルウェーのSEAS社で製造されたカスタムメイドの2.0cmのシルクドーム・トゥイーターを搭載しています。
ボイスコイルを磁性オイルで処理することで高熱時の効果的な熱拡散を実現するフェロフルイド・クーリング方式を採用しています。

低域の再生能力を改善するため、18cmパッシブ・ラジエーターを搭載しています。
このユニットはアクリレート・カーボン・コーン型で、共振周波数を35Hz付近に設定し、手作業による入念な表面処理を経てチューニングがされてます。

ネットワーク部は6dB/octのシンプルな構成となっており、パーツの厳選と入念なエンジニアリングにより、低歪化を行っています。

エンクロージャーは、フロント面をわずかにスラントさせることでタイムアライメントをとっており、内容積は25Lとなっています。
また、キャビネット全体にラウンド処理を施して音波回折を抑えるとともに、本革張りによるチューニングをフロントバッフル面から上面、底面、リアにわたって適用しています。さらに、ブラックラッカーによるピアノフィニッシュを施したMDF素材を両側からネジ留め固定した構造としています。

バイワイヤリング接続に対応しています。

メタル・スパイクによる3点支持構造とすることで、本体を床面からアイソレートし、低域再現性を改善しています。
さらに、不要振動の伝播を徹底して排除するとともに床面を保護するため、専用のスピーカーベースが別売りでありました。
このスピーカーベース"Stones"は、地元ヴィチェンツァ産の石材を丹念に成型し、磨き上げた汎用タイプとなっています。

機種の定格
方式 2ウェイ・2スピーカー・パッシブラジエーター方式
・トールボーイ型・防磁タイプ
使用ユニット 低域用:18cmコーン型
高域用:2.0cmドーム型
パッシブラジエーター:18cmコーン型
周波数特性 40Hz~20kHz ±3dB
出力音圧レベル 87dB/W/m
インピーダンス
クロスオーバー周波数 2.5kHz、6dB/oct
外形寸法 幅240x高さ1000x奥行290mm
重量 22kg
別売:専用スピーカーベース"Stones"(2台1組、¥60,000)
外形寸法 幅300x高さ60x奥行400mm
重量 15kg