オーディオの足跡

SANSUIの製品をヤフオク!で検索

SP-K1の画像
 解説 

サンスイの伝統的な格子デザインを採用したコンパクトスピーカーシステム。
リファレンス機としてB-2103MOSを使用し、徹底したデータ分析と試聴をもとに開発されました。

低域には13cmコーン型ウーファー、高域には5cmコーン型トゥイーターを搭載しています。
各ユニットは低歪磁気回路とノンプレスコーンを採用しており、徹底した調整により、歪を最小限としたリニアフェイズを実現し、優れた定位を獲得しています。

ネットワーク部は、位相のわずかなズレにも対処するため、ウーファーを6dB/octハイカット、トゥイーターを12dB/octローカットしており、非対称ネットワークとすることで、音のつながりを改善しています。

エンクロージャーはバスレフ構造とし、ダクトをスピーカー背面に設置しています。
さらに、フロントパネルのウーファーユニット部分にリフレクションバッフルを装着しており、構造的にエネルギー密度を上昇させ、小型スピーカーでも豊かな低音再生を可能にしています。

フロントパネルのトゥイーター部分には、羊毛を使用したフェイルとを貼り付け、エンクロージャー内部にも吸音材として同質のものを内蔵し、共振などによって発生する音のヨゴレなどを抑えています。

フロントグリルには、檜葉材を格子状に組合わせた伝統的なデザインを採用しています。
また、入力端子にはバナナプラグ対応の金メッキターミナルを採用しており、さらに防磁型としています。

機種の定格
方式 2ウェイ・2スピーカー・バスレフ方式・ブックシェルフ型・防磁設計(EIAJ)
ユニット 低域用:13cmコーン型
高域用:5cmコーン型
周波数特性 60Hz~22kHz
出力音圧レベル 88dB/W/m
瞬間最大入力 70W
インピーダンス
クロスオーバー周波数 4kHz、6dB/oct(ハイカット)、12dB/oct(ローカット)
外形寸法 幅208x高さ333x奥行228mm
重量 5.1kg