オーディオの足跡

SANSUIの製品をヤフオク!で検索

SP-65の画像
 解説 

地道な試作・開発と聴感テストの繰り返しから誕生したDLコーン採用のスピーカーシステム。

低域には20cmのコーン型ユニットが採用されています。
コーン部にはパルプコーンに特殊コーティング剤を塗布したDL(2重層)コーンを採用しており、分割振動を抑えピストン運動帯域が拡大し、歪を少なくしています。
エッジには両面にダンプ材を塗った低Qアップロールエッジを採用しており、最低共振周波数を下げています。
また、高域の減衰をなだらかなものとし、高い周波数でのアバレをなくすため、直列4層巻きボイスコイルを採用しています。

高域には3.5cmのソフトドーム型ユニットが採用されています。
振動板には植物性繊維を使用しており、特殊ダンプ剤による制動と、ミクロン繊維のグラスウールによる後面制動で、振動による振動板の変形を防止し、歪を少なくしています。
また、ボイスコイルにはC.C.A.W.(銅被膜アルミ線)を使用しています。
さらにフレームには頑丈なアルミダイカストを採用しています。

ネットワークは過渡特性のすぐれたLC型ネットワークを採用しており、3クリックストップ式連続可変レベルコントロールを搭載しています。

エンクロージャーは完全密閉構造とし、内部には十分な補強材を使用しています。また、2種類の吸音材をふんだんに使う事で歯切れの良い低音を実現しています。
バッフル板は独自の無干渉バッフル板を採用しており、トゥイーターの輻射音波による干渉を排除し、位相特性を改善しています。

機種の定格
方式 2ウェイ・2スピーカー・密閉方式・ブックシェルフ型
ユニット 低域用:20cmコーン型
高域用:3.5cmドーム型
周波数特性 45Hz~20000Hz
許容入力 40W
インピーダンス
出力音圧レベル 90dB/W/m(新JIS)
クロスオーバー周波数 2500Hz(High Cut:6dB/oct、Low Cut:18dB/oct)
レベルコントロール 高域用:ボリューム式連続可変3クリックストップ
外形寸法 幅322x高さ497x奥行260mm
重量 11.7kg