オーディオの足跡

SANSUIの製品をヤフオク!で検索

J11の画像
 解説 

ドロンコーン方式を採用することで低域再生を改善したコンパクトサイズのスピーカーシステム。

低域には10cmコーン型ウーファーを搭載しています。
振動板には2種の針葉樹パルプをミックスした材料をコーン紙に採用し、0.6gという軽さと強度を同時に実現しています。また、磁気回路には9,000gaussのマグネットを搭載しています。

小型スピーカーで問題となる低域再生を改善するため、10cmのドロンコーンを搭載しています。
このユニットの振動板にもウーファーと同じコーン紙を採用しています。

高域には2.54cmソフトドーム型トゥイーターを搭載しています。
振動板には適度な柔らかさと硬さを持つポリエステル系の布を使用し、アクリル系のダンプ剤を塗布してS/Nを向上させています。さらに9,000gaussの磁束密度を持つ磁気回路や、振動を均一化するイコライザーの働きにより、高域再生を改善しています。

ネットワーク部には、コイルやコンデンサを音質重視で選んだLC並列型ネットワークを採用しています。

キャビネットには、耐蝕性、強度の優れたアルミ押出し材を採用しており、ヘアライン仕上げ、アルマイト加工が施されています。
また、内部には有害な共振を抑える特殊ダンプ材を装着しています。

壁掛用フックの受け口がついているため、壁面設置が可能です。

機種の定格
型式 2ウェイ・2スピーカー・パッシブラジエーター方式
ブックシェルフ型
使用ユニット 低域用:10cmコーン型
高域用:2.54cmドーム型
パッシブラジエーター:10cmコーンケーブ型
最大許容入力 60W(80Hz~20kHz)
インピーダンス
出力音圧レベル 85dB/W/m
周波数特性 45Hz~20kHz
クロスオーバー周波数 2.5kHz
ネットワーク 2way、12dB/oct、LC並列型
外形寸法 幅122x高さ300x奥行131.5mm
重量 2.9kg