オーディオの足跡

SANSUIの製品をヤフオク!で検索

CD-α907の画像
 解説 

サンスイ伝統のテクノロジーや振動対策が投入されたCDプレイヤー。

メカニズム部にはSF(ソリッド&フレックス)メカニズムが採用されています。
SFメカニズムはメカシャーシとプレイシャーシの2重構造となっており、メカシャーシはソリッド・シャーシにしっかりと固定されています。また、プレイシャーシはオイルダンプ式NRダンパーとステンレス製コイルダンパーの2重サスペンションによってメカシャーシからフローティングされています。それぞれのシャーシには鋼板の両面に40μmの銅板を分子結合させた新開発の銅クラッド材を採用することで耐振効果を高めています。
トレイにはBMC材を使用しており、高剛性・高精度を実現しています。また、コイルスプリング内蔵センターガイドとマグネット・クランパーによるCDセンタリング機能を搭載しています。さらに、回転時にCDを正確にホールドする高摩擦係数特殊素材を使用したターンテーブルや、CDを保護する4点ディスク・サポーターなど、細部にも注意が払われています。

サーボ回路にはVFD(ビデオ・フィルム・ディスク)開発のノウハウを駆使して開発されたNEWサンスイ・ダイナミック・サーボ・システムを採用しています。
この回路では4つのサーボ(トラッキング、フォーカス、CLV、送り)を滑らかにコントロールし、従来よりも高い安定性を実現しています。

駆動モーターには専用に開発されたブラシレス&スロットレス・モーターを採用しています。
直径3mmのモーターシャフトやダイキャスト・ハウジングの採用によって優れた回転性能を獲得しています。

ピックアップ部にはオリジナルの3ビーム方式ピックアップを採用しています。
このピックアップでは3ビーム間のスポット間隔を16μmに設定しており、トレースの安定性が向上しています。また、ディスクの傷や汚れに対しても素早い対応を可能にしています。
さらに、トレース能力を高めるためピックアップの支持部も強化されており、ピックアップ部が移動するレール支持部はダイキャスト構造にし、しかもワイドスパン化することで、ピックアップ部の安定した動作を可能にしています。

デジタルフィルターには通過帯域リップルやプリエコーが少なく、ノイズ減衰量の大きい4倍オーバーサンプリングデジタルフィルターを採用しており、サンプリング周波数を4倍の176.4kHzにシフトすることでデジタルノイズを大幅に減衰させています。
また、ローパスフィルターも緩やかな特性のものが使用でき、音質向上を実現しています。

D/A変換部には左右独立型の16ビット・リニアタイプ・ツインD/Aコンバーターを採用しており、3次ローパスフィルターとの組合せによって高域での優れた位相特性を実現しています。

マスタークロックシステムを採用しており、D/AコンバーターやLSIのクロック非同期によるビーム発生を防いでいます。

デジタルフィルターとD/Aコンバーターの間にフォト・アイソレーションを採用しています。
フォト・アイソレーションには、応答速度や信号変換効率を十分に検討し、信号変換特性に優れたハイスピード・フォト・カプラーを使用しています。ここにデジタル信号を導き、電気信号→光信号→電気信号と信号形態を変換しながら伝送することでデジタルノイズ成分を遮断しています。

出力部にはα-Xバランス出力を採用しています。
α-Xバランス出力では信号経路の+側と−側、アースをそれぞれ独立させることによりコモンモードノイズの影響を低減しています。また、伝送中にデジタル系ノイズを受けることなく出力できます。

バランス出力端子を搭載しています。

電源部は、デジタル部とアナログ部、駆動部の相互干渉を回避するため、サーボ系、デジタル系とオーディオ系を独立させた2トランス、4電源構成を採用しています。これによりサーボ系やデジタル系からオーディオ系への電源経由のノイズ混入を防止しています。
さらにACラインノイズ・フィルターを内蔵しています。

D/Aコンバーター以降のアナログ部には厳選した高性能素材を用いたディスクリート構成を採用しており、高音質化を図っています。

シャーシ構造にはソリッド・シャーシを採用しており、メカニズム部、デジタル部、アナログ部の間を高剛性セパレーターで分離することで高剛性化を実現しています。これにより外来振動を遮断するとともにメカニズムから発生する振動による悪影響を防いでいます。さらに、セパレーターの高い導電率によって電磁波ノイズをシャットアウトし、メカニズム部やデジタル部のノイズがアナログ回路に与える影響を抑えています。
さらに、CD-α907ではシャーシ全体に銅メッキが施されており、高いシールド性を実現しています。

インシュレーターにはCF5(シャーシ・フィクスド・5点支持)インシュレーターを採用しており、5つの大型インシュレーターで支えることでインシュレーターにかかる荷重を均等化し、外来振動に強い構造を実現しています。
特にCD-α907では無垢材を使用するとともに、中心部のインシュレーターには特殊素材によるコンプライアンスを持たせることで、優れた設置安定性を得ています。
また、CF5インシュレーターではソリッド・シャーシに直接取り付けることで全体構造の一体感を向上させています。

デジタル出力端子を搭載しています。

20曲ミュージックカレンダーや20曲ランダムプログラムなどの機能を搭載しています。

ワイヤレスリモコンが付属しています。

機種の定格
型式 CDプレイヤー
読取り方式 非接触光学式
ピックアップ型式 ハイプレシジョン・3ビーム半導体レーザー方式
回転数 200~500rpm
チャンネル数 2チャンネル
サンプリング周波数 44.1kHz
量子化ビット数 16ビット・リニア
周波数特性 2Hz~20kHz
高調波歪率 0.002%(1kHz)
ダイナミックレンジ 98dB
ワウ・フラッター 測定検知限以下
SN比 106dB
出力電圧 Normal:2V
Balance:2V
定格消費電力 30W
外形寸法 幅448x高さ98x奥行405mm
重量 10.5kg
付属 ワイヤレスリモコン