オーディオの足跡・別館

DMP-R50-Kの画像
 解説 

新インサートメカニズムを採用したポータブルMDレコーダー。

メカニズム部に新インサートメカニズムを採用しており、ディスクの挿入・取り出しがケースを開閉せずにワンタッチで行えます。
また、薄型ヘッドの開発によってコンパクト化を実現しています。

シンクロREC機能を搭載しており、接続したCDプレイヤーをPLAY状態にすると信号入力を検知して自動的に録音を開始します。
さらに、CDオートチェンジャーのディスクチェンジ時のタイムラグをカットするスペースカット機能やアナログ録音時でも曲番設定をするオートマーカー機能なども搭載することで操作性向上を図っています。

アルバム名や曲名、アーティスト名の入力に、従来の大文字、小文字、数字、記号に加えてカタカナ入力が可能となっています。1曲あたり100文字まで入力できます。

付属のリチウムイオン充電池での使用以外に、別売りの電池ケースを使用した単3電池駆動、付属のACアダプターによるAC電源の3電源に対応しています。
リチウムイオン充電池と独自の省電力消費設計によって再生時で約4.5時間、録音時で約3.5時間の連続使用が可能となっています。

また、モノラル2倍長時間モードに対応しており、74分ディスク使用時で最大148分の録音が可能です。

ディバイド、コンバイン、ムーブ、イレースなどのMDならではの編集機能を搭載しています。

デジタル/アナログ接続端子を搭載しています。

バスブースト機能を搭載しています。

音飛びガードメモリーを装備しており、再生開始と同時に約10秒間の音楽信号をメモリーして再生します。これにより振動やショックを受けても信号を送り続けることができ、切れ目の無い再生を実現しています。

プラグインパワー対応のマイク入力端子を搭載しています。

ヘッドホンリモコンを搭載しており、再生/早送り/早戻し/ポーズ/バスブースト/ボリュームなどの操作を手元で操作できます。

機種の定格
型式 ポータブルMD
録音方式 磁界変調オーバーライト方式
再生方式 非接触光学式(半導体レーザー使用)
音声圧縮方式 ATRAC(Adaptive TRansform Acoustic Coding)
チャンネル数 ステレオ2チャンネル
モノラル(長時間モード)1チャンネル
周波数特性 20Hz~20kHz ±3dB(再生)
SN比 105dB(再生)
ダイナミックレンジ 96dB(再生)
サンプリング周波数 44.1kHz
ワウフラッター 測定限界値以下
電源 リチウムイオン充電池
ACアダプター(AC100V、50Hz/60Hz)
単3乾電池6本(別売り乾電池ケース AP-27使用)
外形寸法 幅109.2x高さ30.5x奥行81.3mm
重量 約275g(充電池含む)
付属 ACアダプター
別売 電池ケース AP-27(¥2,000)