オーディオの足跡

S-160の画像
 解説 

「音像リアリズム」追求の姿勢を貫き、磨き上げた2ウェイスピーカーシステム。

低域には32cm口径のコーン型ウーファーを採用しており、直径156mmのマグネットを使い、94dB/W/mの高能率を実現しています。
また、熱硬化型自己融着性ボイスコイルを使い、高耐入力を得ています。

トゥイーターには、B-アロイ(ボロン合金)振動板を採用した6.6cmバランスド・ドライブ型ユニットを採用しています。
ボイスコイルは熱硬化型(自己融着性)の銅クラッドアルミ線を使用し、高耐入力とともに信頼性を向上しています。

エンクロージャーは左右対称の設計により音の定位を明確にしています。

機種の定格
方式 2ウェイ・2スピーカー・バスレフ方式・ブックシェルフ型
ユニット 低域用:38cmコーン型
高域用:6.6cmバランスドライブ型
インピーダンス 6.3Ω
再生周波数帯域 30Hz~30000Hz
出力音圧レベル 94dB/W/m
瞬間最大出力音圧レベル 117dB/m
最大入力 100W
瞬間最大入力 200W
クロスオーバー周波数 2800Hz
外形寸法 幅385x高さ650x奥行377mm
重量 23kg