オーディオの足跡

Pioneer/Exclusive/TADの製品をヤフオク!で検索

T-3050の画像
 解説 

センダストヘッドを採用した薄型設計のステレオカセットデッキ。

録再ヘッドにはハイパボリック型センダストヘッドを採用しています。
このヘッドでは、耐摩耗性に優れ高域特性も優れたセンダストをコアとダミーコアに使用しています。これによりヘッドタッチを改善し、特性改善を実現しています。

駆動系には、精度の高い発振器の基準信号に基づいてモーターの回転精度を位相差制御するPLL方式ハイトルクDCサーボモーターを駆動部に採用しています。これにより安定したテープ走行を実現しています。

カセット装着部にはスロットイン方式を採用しています。

ニードル式のテープ残量計を装備しており、C-45、C-60、C-90のテープの残量を時間で表示できます。

CrO2ポジション用テープ自動切換え機構付きのテープセレクターを搭載しています。
CrO2ポジション用テープをセットするだけで自動的に適正なバイアス/イコライザーに切換わります。

機種の定格
型式 カセットデッキ
ヘッド 録再:センダストヘッドx1
消去ヘッドx1
モーター PLLサーボDCモーター
早巻き速度 85秒以下(C-60にて)
回転ムラ 0.05%以下(WRMS)
周波数特性 一般、LHテープ:25Hz~15kHz/30Hz~14kHz ±3dB
フェリクロームテープ:25Hz~17kHz/30Hz~16kHz ±3dB
クロームテープ:25Hz~17kHz/30Hz~16kHz ±3dB
SN比 ドルビーOFF:54dB以上(一般/LHテープ)
ドルビーON:64dB以上(5kHz以上、一般/LHテープ)
※クロームテープ使用時はさらに4.5dB向上(5kHz以上)
歪率 1.3%以下(0dB)
操作部 ダイレクトチェンジ方式
入力感度/最大許容入力/インピーダンス Mic:0.3mV/100mV/10kΩ、6mmφジャック
   適合マイクインピーダンス:250Ω~10kΩ
Line:70mV/25V/100kΩ、ピンジャック
出力基準レベル/最大レベル/インピーダンス Line:450mV/50kΩ、ピンジャック
Headphone:60mV/4~250Ω、6mmφジャック
付属機能 ドルビーシステム(LED表示付)
テープ残量計(メーター)
テープセレクター(STD、Fe-Cr)
CrO2自動切換機構
タイマースタンバイメカ
使用半導体 IC:4個
PLL IC:1個(モーター制御用)
トランジスタ:31個(モーター制御用:2個)
ダイオード:39個
電源 AC100V、50Hz/60Hz
消費電力 17W
外形寸法 幅382x高さ83x奥行329mm
重量 6.4kg