オーディオの足跡

Pioneer/Exclusive/TADの製品をヤフオク!で検索

T-300SRの画像
 解説 

無振動・無共振化やパイオニア独自の技術を投入して開発されたクイックリバースデッキ。

テープの録再周波数特性をフラットに保ち、テープの性能を引き出すため、FLAT SYSTEM(Frequency-response and Level Auto Tuning System)を搭載しています。
低域(400Hz)と高域(10kHz)の2ポイントでチューニングをオートに行い、録再周波数特性のフラット化を実現しています。

広大なダイナミックレンジをもつデジタルソースをより忠実に録音・再生するため、ドルビーHX PROを搭載しています。
録音ヘッドに流れる高域信号を検出し、信号の増減に応じてバイアス電流をコントロールすることで、自己バイアスの発生を防ぎ、高域特性を大幅に改善しています。

外部からの振動がカセットハーフに伝わることで、フラッター成分が発生し、音質劣化が起こるのを防ぐため、カセットスタビライザーを搭載しています。
カセットホルダーに特殊樹脂のスタビライザーを、テープトランスポート側に特殊ゴムのスタビライザーを配置することにより、カセットハーフを両面からしっかり挟みこみ、優れた防振効果を実現しています。

高剛性で振動吸収特性に優れたハニカムシャーシを採用しており、さらに外部からの振動を効果的に分散させる大型インシュレーターなど徹底した振動対策を行っています。

CD-DECKシンクロ対応機能を搭載しており、シンクロ録音スタートやオートトラックバック録音などの連携動作による編集録音機能を搭載しています。

テープカウンターに加え、録音・再生の経過時間を表示するタイムカウンターの2モードカウンターを搭載しています。

前後両方向に15曲までの頭出しができるミュージックサーチを搭載しています。

ワイヤレスリモコンが付属しています。

機種の定格
型式 クイックリバースデッキ
トラック方式 4トラック・2チャンネルステレオ
ヘッド 録音・再生ヘッド:ハードパーマロイx1
消去ヘッド:フェライトx1
モーター キャプスタン用:DCサーボモーター
リール用:DCモーター
ワウ・フラッター ±0.1%W・peak(EIAJ)
0.055%WRMS(JIS)
早巻き時間(C-60) 約90秒
周波数特性 TypeIV(メタル):25Hz~20kHz ±3dB(-20dB録音)
TypeII(クローム):25Hz~18kHz ±3dB(-20dB録音)
TypeI(ノーマル):25Hz~18kHz ±3dB(-20dB録音)
SN比(TypeIV) 56dB(EIAJ/ピーク録音レベル、聴感補正)
Dolby NR off:57dB以上(第3次高調波歪率3%、聴感補正)
Dolby B NR:66dB以上(第3次高調波歪率3%、聴感補正)
Dolby C NR:73dB以上(第3次高調波歪率3%、聴感補正)
入力感度/インピーダンス Line:100mV/52kΩ
出力レベル/インピーダンス Line:0.5V/3.3kΩ
Headphone:0.63mW/8Ω
電源電圧 AC100V、50Hz/60Hz
消費電力 16W
外形寸法 幅420x高さ126x奥行272mm
重量 4.0kg
付属 リモコン CU-T008