オーディオの足跡

Pioneer/Exclusive/TADの製品をヤフオク!で検索

RT-1020H-Aの画像
 解説 

38cm/s、19cm/sの2スピードに対応した4トラックステレオテープデッキ。

バイアス3段、イコライザー2段のテープセレクターを搭載しています。

駆動部にはキャプスタンとリール駆動用に専用モーターを採用した3モーター方式を採用しています。

サウンドオンサウンド録音やエコー録音が可能です。

4トラック4チャンネル再生が可能です。
また、1-4トラックを使用することで2トラック38cmテープも再生可能です。

機種の定格
型式 ステレオテープデッキ
ヘッド構成 4トラック2チャンネル、3ヘッド方式
消去、録音、再生ヘッド:各1
回転ムラ 38cm/s:0.04%WRMS(0.06%RMS)
19cm/s:0.08%WRMS(0.10%RMS)
SN比 55dB以上
歪率 1%以下
周波数特性 38cm/s:30Hz~22kHz ±3dB
19cm/s:40Hz~20kHz ±3dB
クロストーク 60dB以下(1kHz)
チャンネルセパレーション 50dB以上(1kHz)
消去率 60dB以上
バイアス周波数 125kHz
付属機構 3ポジションバイアスセレクター
2ポジションイコライザーセレクター
ロック式ポーズ(一時停止)レバー(PLAYタイミング解除レバー兼用)
L/R独立テープモニタースイッチ
フロント/リア(メーター・ヘッドホン)切換えスイッチ
L/R独立録音モードスイッチ
半固定4チャンネル再生レベルコントロール(シャーシ底部)
電源 AC100V、50Hz/60Hz
消費電力 100W
外形寸法 幅440x高さ431x奥行227mm
重量 20kg
付属 10号メタルリール
10号リール用アダプター(厚さ補正シート)x2
クリーニングキット
スプライシングテープ