オーディオの足跡

PD-2000の画像
 解説 

PD-3000の高音質化技術を継承するとともに、徹底してシンプル化を図ることでより高音質化を図ったCDプレイヤー。

デンソウロスを出来るだけ少なくし、他からの影響を受けないようにするため、CDダイレクトコンストラクションを採用しており、ピックアップからラインアウトまで、信号の流れに沿ってシンプルかつストレートにレイアウトしています。
まずデジタル/サーボとアナログ回路のプリント基板を独立分離させています。しかもアースのローインピーダンス化で、デジタル系からアナログ系への飛びつきに有効なシールド効果が得られるシールデッドPCB(両面基板)をデジタル系、アナログ系、電源と全面的に採用しています。また、アナログ基板も入力から出力までの最短化を図り、同時に左右独立の対称構造としています。
このCDダイレクトコンストラクション化によって、信号間の相互干渉を低減しています。
さらに、電源回路でも伝送経路の最短化と±電源の平行化を図り、電源基板からのアナログ基板の電源ラインにダイレクトに接続しています。

デジタルフィルターには、20bit演算18bit出力のデジタルフィルターを採用しています。
サンプリング周波数44.1kHzを8倍の352.8kHzにアップし、アナログ段には位相特性、周波数リップルに優れたバタワース3次のローパスフィルターを使用しています。

D/A変換部には左右独立構成のリアル18bitD/Aコンバーターを採用しており、大入力から小入力まで、全てのレベルで18bit動作を行っています。これによりチャンネル間の相互干渉や位相ズレを排除しています。
また、パイオニア独自の技術であるリニアエンベロープシステム(グリッチレスタイプ)を採用しており、上位ビットの誤差を適正値に補正することで、D/A変換精度を向上させ、ゼロクロス歪を減少させています。
また、D/Aコンバーター専用巻線、専用電源やローインピーダンスガードリンクなど、二重三重のD/A変換精度サポートにより、微小レベルの再現性を高めています。

ピックアップにはパイオニアが自社開発したクリーンレーザーピックアップを搭載しています。
コリメータレンズなど光学部品を削減することにより、光学系のパワーロスを大幅に減少させており、さらに光路内の収差が減少し、クリーンで歪の少ないピックアップを可能にしています。
また数マイクロアンペアの微小信号を約200mVに増幅するI/V変換ヘッドアンプ内蔵フォトディテクタを採用することで、アキュフォーカスシステムとの組み合わせで、読取りエラーや外乱によるジッターの発生を抑えています。
さらに、ピックアップボディを約1000の要素に分割し、強度解析を繰返して開発した、エンジニアリングプラスチックピックアップボディを採用しており、従来のダイキャストでは困難であった精密形状を可能にしています。

AクラスプッシュプルFETバッファアンプをアナログ段のラインアウト、I/Vアンプ段の2ステージにそれぞれ採用しています。これにより接続される負荷に影響されない、より正確な波形伝送を可能にしています。

微小レベルを扱うピックアップの防振からPCB(両面基板)の防振まで、全帯域にわたる不要振動周波数対応型の無振動・無共振化の技術であるマルチレゾナンスアブソーバー(MRA)を開発・搭載しています。
ハニカムシャーシに次ぐ第2のベースとして、フロートベースを新たに設置し、回路基板、ピックアップをフローティングすることにより不要振動を抑えています。

ピックアップ部には、ディスクの不要振動を抑えるマグネット方式ディスクスタビライザーを採用しています。
さらに、振動発生の少ない新開発リニアモーターサーボメカを低重心構造とした上で、高剛性・高内部損失FRPメカベースでしっかり支え、これをマルチレゾナンスアブソーバーにマウントすることで、無共振化を図っています。

フロントパネルには4mm厚のアルミパネルを採用しており、さらにボンネットの無共振化と剛性を高めるために、二重構造アルミトップボンネットを採用しています。
また銅メッキハニカムシャーシや大型ハニカムインシュレーターの採用により、システムをしっかり支えています。

電源トランスには、コアサイズは必要容量の約3倍以上で、磁気歪や振動、漏れ磁束を抑えるラミネートトップコア構造の大容量トランスを採用しています。このトランスには、出力電圧の平衡度の向上、ノイズや振動、さらに浮遊容量を低減するバイファイラ・ツイスト巻を採用しています。
また、オーディオ系、D/A変換系、デジタル系、ディスプレイ表示など、各パートに影響を与えずに安定した電源供給ができるように、4独立巻線・4独立電源回路・7レギュレーターを採用しています。さらにオーディオ回路には負荷変動に対し優れた過渡応答特性を示すディスクリートプッシュプルレギュレーターを配置するなど、高精度なクリーン電源の実現を図っています。

電源コードには±極性表示付きのOFC極太4芯電源コードを採用しています。

操作キーを押した時だけ動作し、スキャニングノイズを防止するクリーンマイコンを搭載しています。
また、ディスプレイ消灯時のスキャニングノイズも配慮し、ディスプレイoffスイッチを搭載しており、ノイズ発生を抑えています。

機種の定格
型式 CDプレイヤー
ピックアップ 3ビーム半導体レーザー方式
D/A変換 16bit直線・デジタル演算18bit
周波数特性(EIAJ) 2Hz~20kHz ±0.3dB
SN比(EIAJ) 111dB以上
ダイナミックレンジ(EIAJ) 99dB以上
チャンネルセパレーション(EIAJ) 108dB以上
ワウ・フラッター(EIAJ) 測定限界(±0.001%W.PEAK)以下
全高調波歪率(EIAJ) 0.0022%以下
出力電圧(EIAJ) 2.2V ±0.3V
チャンネル数 2チャンネル(ステレオ)
デジタル出力 同軸出力:0.5Vp-p/75Ω
光出力:-15dBm~-20dBm(波長660nm)
電源 AC100V、50Hz/60Hz
消費電力 14W
外形寸法 幅420x高さ127x奥行320mm
重量 8.5kg
付属 リモコン