オーディオの足跡

Pioneer/Exclusive/TADの製品をヤフオク!で検索

CT-800の画像
 解説 

新方式のスイングレバーを採用したステレオカセットデッキ。

操作方式に新方式の電子式スイングレバーを採用しています。
電子式とすることでダイレクトチェンジも可能なため、素早い操作が可能です。

駆動部には2モーター方式を採用しています。
定速ドライブ用にはPLLサーボモーターを採用しており、精度の高い発振器による基準信号に基づいて回転速度を位相差制御することで高い回転精度を確保しています。また、早送り用にはDCトルクモーターを採用しています。

CrO2自動切換機構を装備しています。

テープ特性に適した録音バイアスが選べるバイアス調整機構と表示メーターを採用しています。

オートリピート機構を搭載しており、繰り返し再生が可能です。

ピークとVUが切換えられるワイドレンジメーターを搭載しています。

ノイズリダクションシステムとしてドルビーシステムを搭載しています。

MPXフィルター解除機能を搭載しています。

別売りのラックマウントアダプターを使用することでEIA規格ラックにマウント可能です。

機種の定格
型式 カセットデッキ
ヘッド 録再ヘッドx1
消去ヘッドx1
モーター 定速ドライブ用:電子制御DCモーター(PLLサーボ方式)
リールドライブ用:DCトルクモーター
回転ムラ 0.05%以下(WRMS)
周波数特性 一般、LHテープ:20Hz~16kHz/30Hz~15kHz ±3dB
フェリクロームテープ:20Hz~18kHz/30Hz~17kHz ±3dB
クロームテープ:20Hz~18kHz/30Hz~17kHz ±3dB
SN比 ドルビーOFF:54dB以上(一般/LHテープ)
ドルビーON:64dB以上(5kHz以上、一般/LHテープ)
※クロームテープ使用時はさらに4.5dB向上(5kHz以上)
歪率 1.5%以下(0dB)
操作部 ソレノイド駆動、ダイレクトチェンジ方式
入力
(感度/最大許容入力/インピーダンス)
Mic:0.3mV/100mV/10kΩ、0.6mmφジャック
   (適合インピーダンス250Ω~10kΩ)
Line:80mV/25V/100kΩ、ピンジャック
出力
(基準レベル/最大レベル/インピーダンス)
Line:450mV/640mV/50kΩ、ピンジャック
ヘッドホン:60mV/100mV/8Ω、6mmφステレオジャック
付属機能 ドルビーシステム(LED表示付き)
大型ワイドピーク/VUエmーター
テープセレクター(STD、Fe-Cr、CrO2)
MPXフィルター
Line/Micミキシングコントロール
メモリーストップ
オートリピート(LED表示付き)
バイアス調整機構(メーター表示可能)
入出力各レベルメモリーマーカー
タイマースタンバイメカ
カセットハーフ背面照明装置
使用半導体 IC:5個(モーター制御用:1個)
トランジスタ:59個(モーター制御用:2個)
ダイオード:56個
ツェナーダイオード:2個
LED:4個
ACアウトレット Unswitched:300W Max
電源 AC100V、50Hz/60Hz
消費電力 41W
外形寸法 幅420x高さ188x奥行360mm
幅480x高さ188x奥行381mm(JA-R102装着時)
重量 12kg
別売 ラックマウントアダプター JA-R102(¥3,600)