オーディオの足跡

Pioneer/Exclusive/TADの製品をヤフオク!で検索

CT-55Tの画像
 解説 

電子式デジタルタイマーを内蔵し、留守録音やスリープタイマー、目覚まし再生が可能な多機能カセットデッキ。

高精度デジタルタイマーを内蔵しており、留守録音機能をさらに発展させています。
精度を要求されるデジタルタイマー部には、新開発のMOS LSI(超集積度IC)を使用した電子式を採用しており、スタート時間が1分間隔で設定でき、スタート設定時間に対する誤差も低く抑えています。
また、時刻の光量も2段階に切換え可能です。

Timerツマミでは、留守録音・目覚まし再生・スリープタイマーとして動作する時間を設定します。
1H-ONで59分間、2H-ONで118分間、SLEEPで59分間が設定でき、設定タイムが終了すると、自動的にデッキ本体とACアウトレットの電源がOFFになります。
DISPLAYツマミは現在の時刻と留守録音スタート時刻を設定するツマミです。
ADJUSTツマミは設定したい時刻にタイマーを進めます。FASTであわせた時刻付近まで素早く、SLOWでゆっくり進ませながら設定できます。また、SLEEP STARTでスリープタイマーが動作します。

コンセントを抜いたり停電があった場合には、時間が経過してから通電状態に戻った場合、AM/PMのいずれかが点滅し、現在時刻の狂いを表示します。

駆動部には、トルクリップルや振動の少ないジェネレーター内蔵DCモーターと精密仕上げされたキャプスタン、平ベルトなどを採用し、安定したテープ駆動を行っています。

クロームテープ用の自動切換え機構を内蔵したテープセレクターを搭載しており、検知孔付きのクロームテープを装着すると、テープセレクターがどのポジションになっていても、自動的にバイアスとイコライザーがクロームに切換ります。
また、LHテープやフェリクロームテープには手動切換えが可能です。

カセットを確実に固定するため、テープとハブの遊びを少なくした6枚羽根リールを採用しています。

頭出しに便利なメモリーストップon-offスイッチを搭載しています。

テープが正確にセットされないとメカが差動しないテープメカ保護装置を搭載しています。

テープの残量が一目でわかるテープエンドマーカーライン付背面照明ランプを搭載しています。

ホール素子を採用したフルオートストップ機構を搭載しています。

機種の定格
型式 タイマー内蔵ステレオカセットデッキ
<テープデッキ部>
ヘッド 録再:ソリッドパーマロイヘッドx1
消去:フェライトヘッドx1
モーター 電子制御DCモーター(ジェネレーター内蔵)x1
早巻速度 85秒以下(C-60にて)
回転ムラ(WRMS) 0.08%以下
周波数特性 一般、LHテープ:30Hz~14kHz、40Hz~13kHz ±3dB
クロームテープ:30Hz~16kHz、40Hz~15kHz ±3dB
フェリクロームテープ:30Hz~16kHz、40Hz~15kHz ±3dB
S/N 一般/LHテープ:52dB以上
クロームテープ:4.5dB向上(5kHz以上)
歪率 1.7%以下
入力感度/最大許容入力
/インピーダンス
マイク:0.3mV/63mV/22kΩ(適合マイクインピーダンス250Ω~30kΩ)
ライン:63mV/12.6V/330kΩ
DIN:10mV/2V/2.2kΩ
基準出力レベル/最大レベル
/インピーダンス
ライン:450mV/750mV/50kΩ
DIN:450mV/750mV/50kΩ
ヘッドホン:60mV/100mV/8Ω
<タイマー部>
型式 MOS LSI使用電子式時計(表示部は蛍光表示管によるAM-PM表示付き)
制御方式 電源周波数に同期
スタートタイマー 2段動作式(Auto on/off)
タイムセット 24時間式(スタートタイムは1分間隔でセット可能)
動作時間 1H-ON:59分
2H-ON:118分
精度 0.03秒以下
スリープタイマー 1分~59分連続可変
その他 アウトレット電源コントロールスイッチ(2H-ON、1H-ON、EVER ON)
停電表示(AM-PMの点滅)
<総合>
使用半導体 トランジスタ:38個(モーター電子制御用:3個)
IC:3個
ダイオード:44個(モーター電子制御用:1個)
電源 AC100V、50Hz/60Hz
ACアウトレット定格出力 最大500W(AC100V)
消費電力 13W(最大)
タイマー部:2.3W
外形寸法 幅420x高さ150x奥行343mm
重量 8kg
付属 ステレオ接続コードx2
ヘッドクリーニングキットx1