オーディオの足跡

MX5000の画像
 解説 

プロに定評のある技術のオタリが、マニアの理想を設計して開発したテープデッキ。

メカニズム部は3モーター構成となっており、キャプスタンモーターにはヒステリシスシンクロナスモーターを採用しています。

操作部にはマイクロタッチ式を採用しています。

アンプ部分は3段直結のICw使用しており、全ての回路をオールトランジスタ化しています。

サウンド・オン・サウンドやエコーなどの機能を搭載しています。

バイアス切換え回路を搭載しています。

機種の定格
型式 テープデッキ
テープ幅 1/4インチ
リール 最大7"
エンドレステープ装着可能(オプション)
テープ速度 9.5cm/s、19cm/s
ヘッド 4ヘッド、4トラック2チャンネル
消去、録音、再生、再生(リバース用)
テープ速度偏差 ±0.4%以内
ワウ・フラッター 9.5cm/s:0.12%以下
19cm/s:0.08%以下
キャプスタン 1キャプスタン駆動方式
2速度ヒステリシスシンクロナスモーター使用
リールモーター 高性能トルクモーター2個使用
入力信号(0dB=0.775V) ライン入力:-55dB/50kΩ不平衡
マイク入力:-20dB/100kΩ不平衡
出力信号 ライン出力:+4dB(0VU)/100Ω不平衡
モニター出力:70mV(0VU)/8Ω両端、ヘッドホン
アンプ部 サウンド オン サウンド回路
エコー回路
オートリバース回路
総合周波数特性 9.5cm/s:40Hz~12kHz
19cm/s:30Hz~20kHz
SN比 60dB(ピークレベルより)
クロストーク 50dB以上(1kHz)
歪率 標準レベルにおいて1%以下
電源 単相100V/117V/200V/220V/230V/240V、AC、50Hz/60Hz
外形寸法 幅424x高さ470x奥行220mm
重量 20kg
付属 7号空リール
リールクランパーx2
キャプスタンベルト
フューズx2
レンチセット
センシングテープ
スプライシングテープ
オペレーションマニュアル