オーディオの足跡

ONKYOの製品をヤフオク!で検索

D-N7TXの画像
 解説 

ミニコンポ用に開発されたブックシェルフ型スピーカーシステム。

D-N7TXはオンキヨー製ミニコンポ用に開発されたスピーカーで、X-N7TXやX-NX10Aなどのミニコンポでセット販売されていました。

低域には13cmコーン型ウーファーを搭載しています。
このユニットの振動板にはA-OMFモノコックコーンを採用しています。従来、別パーツで装着されているセンターキャップを無くし、椀形状に一体成型した構造となっています。軽量化と剛性の強化を両立することで分割振動を抑えています。
D-N7TXでは振動板素材の製造工程に手を加えることで振動板の強度を向上しており、エッジなど各パーツの形状も新設計となっています。

高域には3cmリング型ツィーターを搭載しています。
振動板中央部を駆動ポイントとするバランスドライブ構造を採用しており、20kHz周辺においてもスムーズに駆動できるようになり、分割振動を大きく低減しています。また、ノイズの影響を受けにくいイコライザー形状を新たに開発し、ボーカル帯域での表現力を向上しています。

エンクロージャーにはバスレフ方式を採用しています。
バスレフダクトには独自開発のスリット形状ダクトであるAero Acoustic Driveを採用しており、ダクトからのノイズ放射やキャビネットの不要共振を大幅に低減しています。

機種の定格
方式 2ウェイ・2スピーカー・バスレフ方式・ブックシェルフ型・防磁設計(JEITA)
使用ユニット 低域用:13cmコーン型
高域用:3cmリング型
定格周波数範囲 50Hz~100kHz
最大入力 70W
定格インピーダンス
定格感度レベル 83dB/W/m
クロスオーバー周波数 6kHz
内容積 8.0リットル
最大外形寸法 幅164x高さ282x奥行258mm
重量 3.7kg