オーディオの足跡

D-200IIの画像
 解説 

DS-200の改良型スピーカーシステム。
あくまでも高剛性素材の長所を活かしつつ、高域共振などの問題点は、独自の共振分散テクニックで取り除く手法により、中低域のダイナミックな躍動感の実現を図っています。

低域には16cmのコーン型ウーファーが採用されています。
振動板には従来より15%軽量化したピュアクロスカーボンを採用し、さらに独自の共振解消構造により高域特性を改善しています。

高域には2.5cmのドーム型トゥイータを採用しています。
振動板をプラズマカーボナイト振動板に変更し、純チタンの5.6倍の高度を獲得しています。
さらに、外周部の両端をレーザーでカットして共振を防止する高域共振分散構造を採用しています。

AVにも対応するため、防磁設計が施されています。

音質対策のため、ネットワーク部には新設計のものを採用しています。

極太ケーブルに対応するため、大型スピーカーターミナルを採用しています。

機種の定格
方式 2ウェイ・2スピーカー・バスレフ方式・ブックシェルフ型・防磁設計(EIAJ)
使用ユニット 低域用:16cmコーン型
高域用:2.5cmドーム型
再生周波数帯域 38Hz~45000Hz
最大入力 150W
インピーダンス
出力音圧レベル 89dB/W/m
クロスオーバー周波数 2400Hz
エンクロージャー内容積 9.9L
外形寸法 幅216x高さ352x奥行228mm
重量 6.8kg
別売
スピーカースタンド: AS-200A(2台1組、¥22,000)
AS-200H(2台1組、¥20,000)
※写真のスタンドはAS-200Hです。