オーディオの足跡

ONKYOの製品をヤフオク!で検索

D-105Cの画像
 解説 

D-105シリーズのセンタースピーカー。

低域にはOMFダイアフラムを用いた9cmコーン型ウーファーを2個搭載しています。このユニットには、振動板とエッジの接合部で起こる伝搬波の反射が少ないSライン・エッジが採用されています。

高域には2.5cmソフトドーム型トゥイーターを搭載しています。

エンクロージャーにはMDF材を使用しており、セリフなどの音像の定位感に優れた仮想同軸型レイアウトを採用しています。
また、上下を逆に設置することで6度上向きにセッティングすることができます。

入力端子にはバナナプラグ対応のネジ式ターミナルを採用しています。

機種の定格
方式 2ウェイ・3スピーカー・バスレフ方式
・センター型・防磁設計(EIAJ)
使用ユニット 低域用:9cmコーン型x2
高域用:2.5cmドーム型
再生周波数帯域 70Hz~35kHz
最大入力 70W
インピーダンス
出力音圧レベル 86dB/W/m
クロスオーバー周波数 3kHz
キャビネット内容積 3.7L
外形寸法 幅332x高さ120x奥行178mm
(サランネット、ターミナル突起部含む)
重量 3.0kg
付属 スピーカーケーブル(2.5m)
コルクインシュレーターx4