オーディオの足跡

VT-1.2の画像
 解説 

ホームシアター用として開発されたトールボーイ型スピーカーシステム。

低域には20cmコーン型ウーファーを搭載しています。
サイドサブウーファー方式を採用することで、細身のフロントバッフルを実現するとともに中高域の定位感もさらに向上させています。

中域には12cmコーン型ミッドレンジを2個搭載し、高域には2.5cmソフトドームトゥイーターを搭載しています。トゥイーターをミッドレンジで挟んだレイアウトを採用することで、よりフラットなレスポンスを獲得しています。
また、中高域のユニットは防磁設計となっています。

フロントバッフルに設けられたスイッチの切替えにより、ネットワークの特性をオーディオ用とAV用にマッチングさせることができます。

機種の定格
方式 3ウェイ・4スピーカー・バスレフ方式・フロア型
中高域防磁設計
ユニット 低域用:20cmコーン型
中域用:12cmコーン型x2
高域用:2.5cmドーム型
周波数特性 33Hz~21kHz
出力音圧レベル 86dB/2.83V/m
インピーダンス
許容入力 200W/ch(最大)
クロスオーバー周波数 オーディオ/ビデオ切換え可能
外形寸法 幅140x高さ965x奥行400mm
重量 20kg