オーディオの足跡

AudioCenter-2の画像
 解説 

マルチチャンネル再生用に開発されたセンタースピーカー。

低域には16.5cmコーン型ウーファーを2個搭載しています。
振動板にはポリプロピレンコーンを採用しています。

中域には10cmコーン型ミッドレンジを搭載しています。

高域には2.5cmハードドーム型ツィーターを搭載しています。
振動板にはアルミニウムダイアフラムを採用しています。

防磁設計を採用しています。

ユニットレイアウトはNHT独自のフォーカスド・イメージ・ジオメトリー理論を基に配置を決定しています。

角度調節機構を搭載しています。

入力端子には金メッキ端子を採用しています。

機種の定格
方式 3ウェイ・4スピーカー・アコースティックサスペンション方式・センター型・防磁設計
ユニット 低域用:16.5cmコーン型x2
中域用:10cmコーン型
高域用:2.5cmドーム型
周波数特性 48Hz~26kHz ±3dB
出力音圧レベル 87dB/2.83V/m
インピーダンス
許容入力 30~200W/ch
クロスオーバー周波数 100Hz、420Hz、3.6kHz
外形寸法 幅558.8x高さ216x奥行254mm
重量 16.2kg