オーディオの足跡

X-A1の画像
 解説 

A1をベースにして開発されたXシリーズのインテグレーテッドアンプ。

X-A1ではA1をベースにしており、ワイドレンジ化やハイスピード化によって最新のデジタル録音や、広帯域・高レンジ化したソースへの対応を図っています。

プリアンプ部にはミュージカルフィデリティ独特のカスケード型ディファレンシャルサーキットを採用しています。また、プリアンプ部の出力段はコンプリメンタリーにてクラスA動作とし、音の美しさと低出力インピーダンス化を図っています。

パワーアンプ部にはカスケードディファレンシャルサーキットを採用しています。また、パワードライブ段にはコンプリメンタリー型を採用しており、正確さと十分なドライブ電圧を確保しています。回路の動作はクラスA動作としています。
出力段にはシングルコンプリメンタリーのパワー部を採用しています。

全体として回路をシンプルにすると共に低NFBで安定した動作とハイスピードを実現しています。また、位相ずれも極めて少なく抑えています。
電源部を分離したセパレート電源方式を採用しており、磁気歪の影響を排除しています。
電源トランスにはA1000Aの電源トランス容量に近い大型トロイダルトランスを搭載しています。これによりA1に比べて3倍以上の強力な電源容量を獲得しています。また、電源の立ち上がりもハイスピードで低インピーダンスに対するドライブ能力も優れたものとなっています。

プリアウト端子を搭載しています。

機種の定格
型式 プリメインアンプ
出力 50W+50W(8Ω)
全高調波歪 0.007%以下(1kHz)
0.003%以下(20Hz~20kHz)
周波数特性 10Hz~35kHz ±1dB
入力 6系統(CD、Tuner、Aux1/2/3、Tape)
入力感度 300mV
S/N比 98dB以上
出力 スピーカー出力
プリアウト
テープアウト
消費電力 275W(最大)
外形寸法 本体:幅230x高さ110x奥行315mm
重量 本体:3.5kg
電源:2.5kg
付属 XA-1電源ユニット
IECタイプケーブル