オーディオの足跡

LS310の画像
 解説 

XRTシリーズで得られた技術とノウハウを投入して開発されたLSシリーズのスピーカーシステム。

低域には20cmコーン型ウーファーを搭載しています。
このユニットはマッキントッシュが特許を持つLD/HPユニットで、歪率を通常の10分の1まで低減しています。また、フレームにはアルミダイカストを採用し、振動系のエッジには特殊トリートメントの天然ブチルゴムを採用しています。

高域には2.5cmハードドーム型ツィーターを搭載しています。
振動板にはアルミダイアフラムを採用しています。

ネットワーク部は位相特性と振幅特性を厳密に整えた設計を採用しています。また、自動復帰型のオーバーロードプロテクション回路を内蔵しています。

エンクロージャーは密閉方式を採用しており、厚いMDFボードに補強桟を排した構造となっています。
また、外観にはウォルナット仕上げが施されています。

機種の定格
方式 2ウェイ・2スピーカー・密閉方式・ブックシェルフ型
使用ユニット 低域用:20cmコーン型
高域用:2.5cmドーム型
周波数特性 58Hz~22kHz ±2dB
インピーダンス
出力音圧レベル 87dB/2.83V/m
推奨アンプ出力 50W~100W
クロスオーバー周波数 2.5kHz
その他 自動復帰型オーバーロード・プロテクション内蔵
外形寸法 幅267x高さ470x奥行267mm
重量 13kg