オーディオの足跡

McIntoshの製品をヤフオク!で検索
ヤフオク!で中古オーディオを検索

C220の画像
 解説 

マッキントッシュのアンプ造りの伝統に、デジタル制御ボリュームの採用などの最新デジタル技術を投入した管球式プリアンプ。

信号の増幅は全て真空管12AX7Aが行っています。また自動ターンオン・ディレイにより、真空管が温まって出力できる状態になるまで出力をミュートし、外部機器によるノイズ等の影響を低減しています。

0.5dB単位で214ステップのVRV(Variable Rate Volume)デジタル電子ボリュームを採用しています。
これによりアナログボリューム感覚での音量調整を可能にするとともに、接点の経年変化に強く、安定した動作を得ています。

プログラム可能な入力セレクターを搭載しています。

蛍光ディスプレイには、外観デザインを損なわずに視認性を向上した光拡散ファイバーによるイルミネーション構造を採用しています。

ワイヤレスリモコンが付属します。

機種の定格
型式 管球式プリアンプ
出力インピーダンス 250Ω
入力感度/インピーダンス ライン:900mV/22kΩ(バランス)
     450mV/22kΩ(アンバランス)
フォノ(MM):4.5mV/47kΩ
ゲイン ライン→プリアウト:15dB
ライン→テープ出力:0dB
フォノMM→プリアウト:55dB
全高調波歪率 0.08%
入力端子 ライン(RCA):7系統
ライン(XLR):2系統
フォノMM:1系統
録音出力端子 RCA:1系統
プリアウト端子 RCA:3系統
XLR:1系統
消費電力 75W
最大外形寸法 幅445x高さ152x奥行415mm
重量 9.6kg
付属 リモコン