オーディオの足跡

Marantzの製品をヤフオク!で検索

CDR640の画像
 解説 

CDレコーダーの最高峰を目指して開発されたプロフェッショナル用CDレコーダー。

業務用規格であるIEC60958タイプ1に準拠しており、AEX/EBU端子を搭載しています。

ATL(オートトラックレベル)機能を搭載しており、-70dB~-10dBの範囲で5dB刻みで13段階に調節できます。
この機能は必要に応じてON/OFF切り替えできます。また、ソースの状態に合わせて設定できるためトラック・インクリメントの際の誤認識防止にも役立ちます。

Qサブコード処理のために最大4秒分(1MB)のメモリバッファを確保しています。
ADT(オーディオ・ディレイ・タイム)機能で録音開始のタイミングを0から最大4秒まで16ステップで調整することで、オーディオデータの頭切れを防止することができます。

コピープロテクション機能を搭載しており、OFF(無制限コピー可能)、ON(SCMS対応・無制限コピー禁止)、HCO(完全コピー禁止)の3種類が選択できます。

プリセットキーを搭載しており、本体、リモコンともに順次押していくだけで目的の設定変更モードにたどり着くことができ、操作性向上を図っています。

コントロールI/O端子(D-sub9ピン、パラレル)を搭載しています。

デジタル入力に対して他機器にスルーアウトするCASC ON機能を搭載しており、最大3台までのカスケード接続が可能です。

アナログ入力感度切換機能を搭載しており、+4dBu/-10dBuの切り替えが可能です。

アナログ・バランス入出力端子を搭載しています。
この端子はヨーロッパタイプで、1番がグランド、2番がホット(+)、3番がコールド(−)となっています。

TOCイレース機能を搭載しており、一度ファイナライズされたCD-RWディスクのTOCのみを消去し、追加記録または最終曲の編集が可能です。

スルーモニター機能を搭載しており、スタンドアローンのAD/DA、サンプリング・レート・コンバーターとしても使用できます。

エンファシス設定モード機能を搭載しており、デジタルソースならプリエンファシス・ステータスをそのままディスクにコピーし、アナログソースの場合はプリエンファシスされているかどうかによってON/OFFを設定できます。

12~56kHzに対応したサンプリング・レート・コンバーターを搭載しています。
44.1kHz以外のソースを検出するとインジケーターが点灯して自動的にSRCモードに切り替わるSRC OFFと、ソースの種類によらず常にSRC機能を働かせるSRC ONの2種類のモードを搭載しています。

ソースが44.1kHz(±100ppm)の場合、SRCをOFFにすることで完全なフルコピーが可能です。これによりHDCDやDTSなどのデータもそのまま録音ができます。

QサブコードベースまたはATLベースで録音を自動停止するSTP(レコーディング・ストップ・コンディション)機能を搭載しています。CDやMDがソースの場合はリードアウトから約3秒後に停止します。

トラック・インクリメント機能を搭載しています。
CD/MD/DATなどのデジタルソースについてはQサブコードをもとにトラックをインクリメントし、カテゴリーコードの入ってないデジタルソースおよびアナログソースは2.7秒の無音(ATL)を検出後にトラックをインクリメントします。
ATLの設定は変更ができます。

CDシンク機能を搭載しており、トラックIDを持つデジタルソースだけでなく、Qサブコードの無いデジタルソースやアナログソースでも同期録音が可能です。

コード長約3mのワイヤードリモコンが付属しています。
このリモコンでは本体の各種操作やテンキー操作が可能です。

EIA19インチx2Uラックマウントサイズとなっています。

機種の定格
型式 CDレコーダー
再生可能ディスク CD-DA/CD Extra/CD-R/CD-RW
録音可能ディスク CD-R/CD-RW
周波数レスポンス 20Hz~20kHz
再生時ダイナミックレンジ 98dB以上(1kHz)
録音時ダイナミックレンジ 95dB以上(1kHz)
再生時S/N(A-WTD) 100dB
録音時S/N(A-WTD) 90dB
再生時総高調波歪率 90dB
録音時総高調波歪率 90dB
再生チャンネルセパレーション 100dB(1kHz)
サンプル・レート・コンバージョン 12~56kHz(自動サンプルレート変更)
デジタル入力 Coax.SPDIF:0.5Vp-p/75Ω±20%
XLR,AES/EBU:3~10Vp-p/110Ω±20%
デジタル出力 Coax.SPDIF:0.5Vp-p/75Ω±20%
XLR、AES/EBU:4Vp-p/110Ω±20%
アナログ入力 XLR:+4dBu(最大+16dBu)
    -10dBu(最大+2dBu)/47kΩ
アナログ出力 RCA:2Vrms±0.15dB/200Ω
XLR:+17.5dBu±0.15dB/600Ω
デジタルフル(1:1)録音(SRCバイパス) 44.1kHz ±100ppm
ヘッドホン 0~6.5Vrms/8~2,000Ω
ファイナライズ(TOC書き込み) 約2分間(倍速)
最終トラックまたは全トラック消去機能 CD-RWディスク(全トラック消去時間 約1.5分間)
オートディレイタイム(スタート遅延時間) 0~4秒設定、16ステップ
オートトラックレベル -70dB~-10dB、5dBステップ、13段階可変
動作温度 5~35℃
電源 AC100V、50Hz/60Hz
消費電力 33W
最大外形寸法 本体:幅483(19inch)x高さ88(2U)x奥行280mm
リモコン:幅270x高さ160x奥行52mm
重量 本体:6.4kg
リモコン:0.7kg
付属 ワイヤードリモコン RC640CDR
リモコンケーブル(D-sub15ピン)
オーディオケーブル
デジタル同軸ケーブル
AC電源ケーブル