オーディオの足跡

Marantzの製品をヤフオク!で検索

CDR630の画像
 解説 

CD-R/CD-RWに対応した業務用CDレコーダー。

CDR630は、Red Book、Orange Book PartII、Orange Book PartIIIに完全準拠し、CD(CD-DA)/CD-R/CD-RWの全てのCDメディアが利用可能です。CD-Rディスクはファイナライズ後に一般のCDプレイヤーで再生することができます。また、CD-RWディスクは今後登場するCD-RW対応のCDプレイヤーであればファイナライズ後に再生が可能となります。

XLRアナログ入力、RCAアナログ入出力、デジタル(同軸/光)入出力を搭載しています。

ソースの再生と同時に録音を開始するCD-Sync録音機能を搭載しています。

サンプリングレートコンバーターを搭載しており、サンプリング周波数が32kHzや48kHzなどのソースにも対応しています。
また、44.1kHzのデジタル信号入力時ではサンプリングレートコンバーターをバイパスした1:1のデジタルフル録音の選択が可能となり、よりクオリティの高いディスク製作が可能です。デジタルフルコピーはデジタルソースが44.1Khz±100ppmの場合のみ対応します。

オートとマニュアルの2モードが選べるトラック・インクリメント機能を搭載しています。
オートモードではインプット・レベルを検知するため、アナログ・ソースでも自動的にトラックナンバーを書き込む事ができます。

デジタル・メディアをソースに使用する場合は、トラックナンバーまたはスタートIDを自動的に認識します。

EIA 19インチx2Uラックマウントサイズのデザインを採用しています。

ワイヤレスリモコンやヘッドホン専用のボリュームを搭載しています。

機種の定格
型式 CDレコーダー
システム コンパクトディスクデジタルオーディオ
チャンネル数 2チャンネルステレオ
適用可能ディスク CD(CD-DA)、CD-R、CD-RW
周波数レスポンス 20Hz~20kHz
再生時S/N 105dB
再生時ダイナミックレンジ 98dB
再生時総高調波歪率 85dB
録音時S/N 90dB
録音時ダイナミックレンジ 95dB
録音時総高調波歪率 85dB
アナログ入力 XLR:+4/-10dBu選択/30kΩ
   (2番ホット、3番コールド)
RCA:500mVrms/50kΩ
デジタル入力 0.5Vp-p/75Ω
(32kHz~48kHz自動サンプルレート変換)
ライン出力電圧 2Vrmsステレオ
デジタル出力 同軸:0.5Vp-p/75Ω
オプティカル出力:-19dBm
ヘッドホン 0~5Vrms/8~2000Ω
録音可能ディスク CD-R、CD-RW
デジタルフル録音(1:1) 44.1kHz±100ppm
オートスタート録再 スタート遅延時間:150ms~400ms
PQタイミング変位:6フレーム(80ms)
ファイナライズTOC書き込み 2倍速(74フンディスクで約2分程度)
CD-RW消去 全トラック(74分ディスクで約2分程度)
最終トラック単位(約数秒)
動作温度 5℃~30℃
電源 AC100V、50Hz/60Hz
消費電力 15W
外形寸法 幅483x高さ88x奥行310mm
重量 4.7kg
付属 ワイヤレスリモコン
電池
オーディオケーブル
デジタル同軸ケーブル
AC電源ケーブル