オーディオの足跡

JH80の画像
 解説 

フランスの著名なオーディオエンジニアであるジャン・ヒラガが設計した管球式モノラルパワーアンプ。

入力段はカスケードトランジスタを使用し、ドライバー段に6SN7、出力段にダブルプッシュプルEL34を採用したハイブリッド構成となっています。

英国パートリッジ社特注の120W出力トランスを採用しています。

非磁性シャーシを採用しており、磁気作用による歪をシャットアウトしています。

機種の定格
型式 管球式モノラルパワーアンプ
実効出力 80W
入力レベル調整 左右独立ステップ式
負荷インピーダンス 1Ω、4Ω、8Ω、16Ω
電源 AC100V、50Hz/60Hz
外形寸法 幅410x高さ190x奥行360mm
重量 25.0kg