オーディオの足跡

CS200の画像
 解説 

ビーム管6V6GTを用いたステレオパワーアンプ。

6V6GTは小型ながら高感度を誇るビーム型出力管で、多くのオーディオアンプに賞用されていました。CS200ではこの6V6GTの魅力を活かすべく、部品から回路構成、ハム対策まで現代的手法で使用されています。

別売りオプションとして様々な種類の真空管が用意されており、差し替えて楽しむ事ができます。

機種の定格
型式 ステレオパワーアンプ
定格出力 8W+8W(8Ω)
最大出力 10W+10W(8Ω)
周波数特性 10Hz~50kHz -3dB
歪率 0.9%(10W、1kHz)
入力感度 650mV
入力インピーダンス 100kΩ
出力インピーダンス 4Ω/8Ω(切換式)
使用真空管 6V6GT(Electro Harmonix)x4
12AT7WC(Philips)x2
消費電力 65W
外形寸法 幅360x高さ140x奥行290mm
重量 12kg
付属 電源ケーブルx1