オーディオの足跡

JUPITER TLSの画像
 解説 

バックロードホーン方式を採用したブックシェルフ型スピーカーシステム。

全帯域用として10cmコーン型ユニット Module Unitの16Ωタイプを2個搭載しています。また、高域にはドーム型トゥイーターを搭載しています。

エンクロージャーは、ジョーダン・ワッツ社のチーフエンジニアDavid Lyth氏が、ウェンブリーにあるHayes & Hist Research Labo.で開発した特殊バックロードホーン方式を採用しています。
また、エンクロージャー内部の各面には鉛板が張られており、内部での共振を低減しています。

外観はチーク仕上げが施されています。

機種の定格
型式 2ウェイ・3スピーカー・バックロードホーン方式・フロア型
使用ユニット 全帯域用:10cmコーン型(Module Unit)x2
高域用:ドーム型
周波数特性 20Hz~20kHz
許容入力 50W
インピーダンス
外形寸法 幅381x高さ876x奥行267mm
重量 34kg