オーディオの足跡

JBLの製品をヤフオク!で検索
ヤフオク!で中古オーディオを検索

4560BKAの画像
 解説 

4560の改良型にあたるフロントロードホーン式エンクロージャー。

大きな変更点として上部バッフル板の取り外しが可能です。
取り外した上部バッフルには2370バイ・ラジアルホーンと2425Jドライバーを装着することができます。これにより比較的コンパクトな広帯域システムが実現できます。

38cm径ウーファーを搭載します。

45Hzから800Hzまで高能率で再生することができ、200Hz以上の最大ローディング帯域では直接放射型より6dBも高能率となっています。指向性は水平90゜x垂直60゜となっています。

下部バッフル板は1985年頃に変更されたようで、デザインが若干異なります。

4560BKSは国産タイプです。

機種の定格
方式 フロントロードホーン方式・フロア型エンクロージャー
適合スピーカー 2225、2220、E140、E145
最低再生周波数 45Hz
エンクロージャー容積 225L
外形寸法 幅762x高さ914x奥行603mm
重量 41kg